« TEXEL TEL-66T PTTスイッチ修理 | トップページ | だらだらっと3連休 »

2013.06.14

Let's Note CF-R7のFAN交換

Cfr7_fan

旅行などのモバイル環境で使っていた、CF-R7のファンがうるさくなったので交換してみた。
ファンの型番は、「COPAL F17HA」、購入は、「共立エレショップ」、価格は380円、送料含めて500円也。

基板からコネクタを外して交換したいところだが、このPCはかなりばらさないと基板にアクセスできないので、ケーブルを切って繋ぐだけにした。

交換の効果は、”ぶ~ん”と言う振動の軽減。ファンの軸が緩んで振動が増え、筐体に共振していたのがずいぶん減ったようだ。
CF-R7は筐体の空間が大きいので振動が共振してスピーカーのように響くようである。

こんど、不具合が出てきたら、MicrosoftのSurface Proにでもしよう。

2013 06 14 09:43 PM [etc] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159/57592550

この記事へのトラックバック一覧です: Let's Note CF-R7のFAN交換:

コメント

はじめまして。

私の愛機R7くんもファンがガーガー言うようになり、検索でこちらにたどり着きました。記事の内容が大変参考になりました。ありがとうございます。

ところで、私がエレショップから購入したものは型番が違うらしく、消費電流が実測で30mA。実機に付いていたものは70mAで風量が違い、購入したものをそのまま付けたらかなりあっちっちに!そこで、古いファンから基板だけ剥がし、新しいファンの基板と交換したら昔通りのファンの音に戻り、風量も増えました。

基板を外すのは、ステンレスのフードの爪を外し、ファンをピンセットで抜くと基板が見えるので、線が半田付けされている方の裏に薄いマイナスドライバーを差し込んで少しずつ軸の方に向かって剥がしていきます。基板は細いボスで止まっているだけなのでボスの先がぽちっと折れて簡単にはずれます。新しいファンへの再装着は、瞬間接着剤をほんの少量付けて接着します。余り多いと次剥がれないで再利用が困難になるかも、って何回使い回しするの!?ってかんじですが。

今後のために、僭越ながら補足させていただきました。あしからず。R3やR7は名機ですもんね!できればずっと使っていきたい機械です。

投稿者: くまさん (Apr 26, 2014 6:13:15 AM)

くまさん、情報ありがとうございました。
おっしゃるっ通り、「COPAL F17HA」は型番は同じものの、カスタムの様ですね。
音は小さくなったものの、ビデオ等で負荷が掛かると熱暴走します。既にR7は退役しているので、そのうち中古パーツでも買って再修理しようと考えていたところでした。
ちょうど、そんなところに背中を押していただけたので、オークションでパーツを手配しましたので、追って結果をお知らせしますね。

投稿者: なかざわかずお。 (Apr 30, 2014 9:55:08 PM)

ファンにはスピードグレードというものがあるらしいです。

ファンに印刷されている型番の後ろにサフィックスが付いて、 F17HA-05MC は8000RPM、F17HA-05HC は11000RPM。

うしろから2桁目のMとHが最大風量を表していて、風量を出すための回転数に伴って電流も変わるということのようです。

投稿者: nathan (Nov 23, 2016 4:52:21 PM)

コメントを書く