« edelkrone pocket rig | トップページ | 日本の南米からお届け物 »

2012.07.24

通夜

20120724

高校・大学と同窓の友人のお父さんが亡くなって、通夜に行って来た。
つい先週、体調を崩した家族を連れて近所の病院の夜間診療へ言った時、約20年ぶりだろうか、その友人に病院で会った。
入院しているお父さんを車椅子に乗せて移動しているところだった。
しばらく、夜間診療の待合で話をして、9月に長野へ仕事があるからその時に会おうと言って、携帯の番号だけ交換した。

それから、一週間のことだった。

痛みに耐えかねて、鎮痛剤の投与を受けたのだと言うけれど、足りなくて増量したところで、今度は心臓が耐えかねたらしい。
そんな話を焼香しながら霊前で聞いていた。
ただ、そんな苦しさは微塵も見えない、やさしい、30年前の記憶のままのお顔だった。

友人は突然のことで、少々ハイになっていた。自分の妹に私を紹介するのに、「なかざわだよ、わかるだろ?全然変わっていないから・・・」いくらなんでも、30年前に数回あったことがあるだけの、兄弟の友人を覚えているわけが無いとは思うけれど、今日は突っ込まないことにした。
たぶん、明日の葬式がおわり、49日の法要をして、新盆を・・・と、次第に感じるんだろうなと思う。

2012 07 24 11:43 PM [etc] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 通夜:

コメント

コメントを書く