« micro ADS-B USB-Stickの受信感度 | トップページ | IFR機の軌跡と空域 »

2012.02.26

明治時代では無い。

1962親父が昔のアルバムを発掘してきた。
親父が20台前半の頃のものと、結婚して数年のものだった。
と言うことは、60年から50年ほど前のものになる。

かつて見たことがあるものもあったけれど、かなり物が見たことが無かった。
その中に、自分の赤ん坊の頃のものがあった。抱いてくれているのは祖父である。

見た瞬間、明治時代の写真かと思ったけれど、そうではない。この頃の田舎は戦後どころか明治時代をまだ引きずっていたのだろう。

しかし、それとは別に、50,60年昔のオリジナルの写真が目の前に、何の苦も無く現れるすごさだ。
どんなにデジタル技術が発達しても、発達すればするほど、むしろ生身だけで見ることが出来る情報は残らず、こう言う驚きは失われていく。

2000年の時を経て現代に現れた”死海文書”程のものではないにしても、家族にとってはそれ以上のインパクトはある。

リンク: 風を聴け: 昭和40年の春.

2012 02 26 10:54 PM [etc] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 明治時代では無い。:

コメント

コメントを書く