« ひとあし早くイルミネーション | トップページ | じいちゃんといっしょ »

2011.11.13

猫には掘り炬燵

20111113猫といえば、炬燵で丸くなると言うのが相場。
まぁ、中に入ると暖かいので伸びちゃうんだけれどね。
我が家は今だ掘り炬燵。上手く表現できないのだけれど、暖かさが広いので良いね。

我が家の悪戯ネコは暑がりで、あまり炬燵に入らないのだけれど、昨年くらいからだんだん炬燵の味をしめたらしい。
最近は親父の布団の中も味をしめたらしい。

そうなってくると、親父も悪戯ネコが可愛くてしかたないみたいなのだか・・・

9月に喧嘩して耳の後ろを化膿させて以来、どうも元気がいまひとつで、ご飯の量も最盛期の70-50%に落ちたというので、ワクチン接種がてら獣医さんのところへ行って検査をしたら、猫白血病ウィルス(FeLV)感染症陽性と・・・orz
即、インターフェロン治療開始。

急性期としたら、ひどい症状は出ていないので、インターフェロンが効いてウィルスを押さえ込めて、免疫系を刺激するような怪我をしないで長生きして欲しい。

2011 11 13 11:52 PM [etc, ねこ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159/53239130

この記事へのトラックバック一覧です: 猫には掘り炬燵:

コメント

コメントを書く