« はろぅいん | トップページ | New DSLR on Tuesday, October 18, 2011 »

2011.10.13

おじさんの密かな愉しみ

20111002だれしも若い頃、10代の頃、通学で一緒になるほかの学校の女の子や男の子が気になって・・・仲良くなって、なんてあったと思う。(無かったらごめんなさい)

おじさんとしての密かな愉しみで眺めさせていただいているのが、この二人。

高校の2年生くらいだろうか、だいたい、森山未来君似(想像)の男の子が先に来ていて、AKB48のどの子か見たいな女の子が後から来る。
男の子は階段の下で改札の方をキョロキョロしたり、ボサボサみたいにセットした髪の毛の立ち具合を気にしたりしながら待っている。
そうこうしていると女の子がやって来る。

密かな愉しみにし始めた頃、夏前は、2mくらい離れたままで”おはよう”なんて言っているようで、ふたりとも、なんとなく、モジモジしながらちょっとづつ言葉を掛け合っていた。

最近はだんだん近づいて来て、最近は男の子の冗談(想像)に”なによ~”なんて言いながら(想像)女の子が男の子の肩口を指で突いていたりする。
でも男の子はフニャフニャしていて、おじさんとしては”なにやっているんだぁ!”とじれったくなるのだった。

こう言うのってねぇ、若い時の特権だよね。

2011 10 13 11:40 PM [etc] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: おじさんの密かな愉しみ:

コメント

コメントを書く