« November 2010 | トップページ | January 2011 »

2010.12.29

アナレンマ -カシミール3Dと古代遺跡

リンク: アナレンマ - Wikipedia.

"アナレンマ(Analemma)とは、均時差によって1年のうちに太陽の位置が8の字型を描いて運動すること。"

と言うことで、太陽にカメラを向けて、同じアングルで、定期的に同じ時間で写真を撮り続けて合成するとこう言う写真が撮れるらしい。
忍耐が必要な作業なので、珍重されているらしいけれど、私には忍耐が無いのでカシミール3Dの太陽の位置をシミュレーションする機能で描いてみた。

Analemma

これくらいのことは誰でも思いつくだろうと思って調べると、やはりいらして、古代の遺跡と関連付けられて詳しく検討されている方がいた。
古代の遺跡には暦と関連付けられるものが多いので、こう言うアプローチはありですね。

リンク: 星たび:巨石遺跡にアナレンマを見た.

2010 12 29 05:55 PM [etc, GPS] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

もふもふ・・・・

機会があったらうちの悪戯猫にもやってもらおうかな。

2010 12 29 03:06 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.12.28

日航、整理解雇は・・・なんだけど・・・

101228

ニュースを読みながら、年の瀬に大変だなぁと思っていたのですが、何か変?
読み進めると、何故かエゾシカ肉のジビエのお話になっている。
整理解雇された方々がエゾシカ肉パーティーでもあるまい。
単に、ニュースのクリッピングのミスだと思うけれど、シビアなニュースだけに滑り具合もひとしお。


2010 12 28 11:36 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.12.27

GARMIN GPS 英語版で日本語表示をしてくれるソフト

なんとなく、長ったらしいタイトルを書いてしまいました。

さて、http://tka.jp/SHOP/roadmap25k.htmlでそう言ったソフトを販売や、POIについては無料公開をしています。
どう言うソフトかは持っていないので良く判らないので、パスするとして、数値地図25000(地名・公共施設)から作ったPOIは無償公開(?)されているので見てみました。

Poi25000POI25000と言うもので、表示の通り国土地理院の数値地図25000(地名・公共施設)から作られたPOIデータです。
ちょっと面白いのは、明記されていないけれど、”勝手”に日本語表示用のFONTをインストールして、英語版でも2バイト系の漢字を表示できるようにしてくれます。
(”検索データはOregon300/450/550 Dakota20 GPSmap62s/78s Edge 800(表示のみ) 専用です。”とのこと)
要するに、”\Garmin\ExtData”にFONTを置くことで表示が可能になる機種だけの対応のようです。
それと、”Croatian.gtt”を更新して、日本語メニュにしているのは・・・・

なかなか、ありがたいですね。ははは・・・

ただ、使っているFONTは”VL P Gothic Regular”なのですが、なんの表記も無く再配布になっているのは気のせい???

2010 12 27 08:30 PM [GPS] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.12.26

なにか変だな・・・

20101226Jupiter-9 80mm f2.0で撮った、新しいおもちゃ。

NEX-5用EOSレンズアダプタにM42アダプタをつけて、INDUSTAR 50-2 f3.5(M42) を付けたところを、Jupiter-9 80mm 開放f2.0で撮って、白黒にしたもの。
何もそこまでしなくても・・・と思うのだが、レトロ感溢れて良いんじゃないかと思う。

Jupiter-9は開放で使うと盛大にフレアーが出てコントラストも落ちるが、デジタルカメラだとシャープネスやコントラストを弄ってやるとなかなか味が出たりするので辞められない。
INDUSTAR 50-2は以前買って、2度ばかりテストしたのだけれど、今ひとつ良い感じがしなかったのでお蔵入りになっていた。今回は、EOSアダプタのキャップ代わりに付けて見た。

EOS用のEFレンズは電気仕掛けなので絞りが使えない。いつも開放出しか使えないが、最近のレンズは無理して明るくしない代わりに開放から使えるレンズが多いから、それなりに使えるのではないだろうか。
とりあえず、マニュアルの魚眼レンズ用に使おうと思っている。

2010 12 26 05:04 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

何か文句でも?

Img_5054e最近、我が家の庭まで縄張りを広げようとしているネコである。
なかなか、不敵な面構えをしている。
親父が言うには、50mばかり離れた本家で飼っている内の一匹らしい。
我が家の悪戯猫は雌ネコには滅法甘いけれど、雄には厳しくて、きっちり、喧嘩する。
仲良くして欲しいところだが、それも、ネコの人生だ。
今のところ優勢で、縁の下へ追い込んで勝っているらしいけれど、双方怪我無く縄張りを守って欲しい。

2010 12 26 04:39 PM [etc, ねこ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.12.25

キャノンEFレンズの製造番号

中古レンズを購入するのにあたって、製造番号から検討したいと思ってNETで調べました。

結果・・・こう言う例もあるらしい。
ちなみに、私の持っているEFレンズはこれにあたらない。

アルファベット2文字+数字になっていますが、アルファベットの一桁目が製造工場、二桁目が製造年とのこと。
さらに数字の上二桁は製造月らしい。

製造工場:一桁目
大分工場:O
宇都宮工場:U
福島工場:F
台湾工場:T

製造年:二桁目
1986:A
1987:B
1988:C
1989:D
1990:E
1991:F
1992:G
1993:H
1994:I
1995:J
1996:K
1997:L
1998:M
1999:N
2000:O
2001:P
2002:Q
2003:R
2004:S
2005:T
2006:U
2007:V
2008:W
2009:X
2010:Y
2011:Z

2010 12 25 09:32 AM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.12.24

Snow Man

101223写真は少し前に大学4年生の女の子に貰ったもの。
ディズニーへ同級生と一緒に行った時のお土産とか。
ありがたく頂戴したのだが、少々、モッタイないのと、ちょっとドキドキするのとで、しばらく部屋においてあったけれど、もうクリスマスなので食べちゃおうと言う訳で、その前に、証拠写真。
”証拠写真”なんて言うのは無粋だけれど、この先、大学4年生の女の子にクッキーを貰ええることなんて無いだろうから、良いのである。

2010 12 24 10:41 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.12.21

HP iPAQ h2200 Pocket PC series -  Download drivers and software - HP Business Support Center

リンク: HP iPAQ h2200 Pocket PC series -  Download drivers and software - HP Business Support Center.

携帯文化に乗り遅れて、未だにiPAQ h2210を使っている。それも、英語版。
さすがにスマートフォンに変えようかと思っていたら、偶然、日本語ROMがアメリカのサイトで公開されていることを知った。

なぁ~んだ、もう少し使っても良いかな?

・・・なぁ~って思って、ROMの書き換えをしたら、あっさり、ハードが違うからダメだそうな。。。とほほ。

2010 12 21 11:56 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

ATCは明瞭簡潔に

”ATCは明瞭簡潔に”と言うのは基本だと思うのだけれど、”カッコイイATC”を求める方もいます。
どんなATCがカッコイイかと言うと・・・どうなんでしょうね??
GuamのATCを聞いているとやはり明瞭簡潔で無駄が無くテンポの良いのがやっぱりカッコイイと思いますが・・・
時折、声が渋いのが良いと言う方もいます。テレビドラマのナレーションと勘違いしてるんじゃないかな?と思うこともあります。

そんな例がこの方。

最近とみに”渋く”ATCをされていて、ちょっと尊大な感じがするなぁ・・・と、少々不快感に近いものを感じていたのですが、案の定、TWRから確信的に虐められていました。
間違いなく聞き取れているのに、"unreadable"と2回続けられる・・・
さらに、離陸後もDEPにコンタクトが遅れたら、思い切り”Contact NOW!”と数回怒鳴られ、その後のフライトでもClassDから出たところで、TWRの周波数のままでいるとREQしたところで、”TWRではフライトフォローしないからな!”と明示されてる。(GuamではRemain TWR FRQ.と言っておくと、島の南部はTWRでTCAみたいなサービスをしてくれるのが暗黙の慣例)
そこまでするか?と言う感じで、管制官と何かあったのか?と勘ぐりたくもなる出来事でした。

もっとも、プロのパイロットは厳しく扱われることも多くあります。
先日も、まだ不慣れな方が訓練生より後回しにされてホールディングされたり、”同じことを繰り返すんじゃない”的に怒鳴られたりと訓練生以下の扱いを受けている例も何度かありました。
何事もプロの世界は厳しいですね。

「101218.MP3」をダウンロード

2010 12 21 10:58 PM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

Contour >> Maiden GPS flight by Team Vortex by Nflightcam

リンク: Contour >> Maiden GPS flight by Team Vortex by Nflightcam.

フライトを映像とGPSトラック(Google上)で同時に表現できる機器。

面白そうなんだけれど、$499はちょっと高いかな?


2010 12 21 08:22 PM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.12.19

冬の準備

Img_5047e昨日の朝、長野市内にも雪がパラついた。
まだ、もう少しスタッドレスを履くのは我慢できそうな気がしたが、タイミングを外すと面倒なので履き替えた。
皮肉なもので、そんな風に決心するとお天気は良いし暖かい。

まぁ、そんなものだ。

Img_5050e今日の悪戯猫は大人しかった。
冬の前の暖かく晴れた日に、親父が2階のベランダで布団を干していると、一緒になってベランダで遊んでいたが、しばらくすると廊下の陽だまりにある自分のベットでアンモナイトになっていた。

あんまり大人しいので、ちょっと悪戯してみた。

2010 12 19 11:03 PM [etc, ねこ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.12.17

Garmin Achieves Complete Victory in ITC Patent Infringement Case

リンク: Garmin | Newsroom | Press Releases.

パイオニアがGARMIN社を特許侵害で提訴していた件、GARMIN社の全面勝訴となったとのこと。

内容的にはカーナビでは当たり前のようなものと思っていたので、パイオニアのサブマリン特許提訴→GARMINどころか大半のメーカーが関係して、最悪撤退かと思ったら、逆でしたね。

2010 12 17 10:41 PM [GPS] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

Carl Zeiss Jena Sonnar 1:1.5f=5cm

仕事帰りにクリスマスの街角の写真を撮ってみた。
レンズはCarl Zeiss Jena Sonnar 1:1.5f=5cm、基本的に開放。間違って絞ってしまったものが混じっていると思う。
昼間開放で撮るとコントラストが落ちるけれど、夜だとコントラストが強いのでむしろ良い感じ。クリスマスイルミネーションも柔らかくなって良いんじゃないかと思う。

Dsc00176e
Dsc00179e
Dsc00182e
Dsc00183e
Dsc00185e
Dsc00186e
Dsc00199e
Dsc00204e

2010 12 17 08:53 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.12.14

Sectional Raster Aeronautical Charts

リンク: Sectional Raster Aeronautical Charts.

FAAではフライトのための各種チャート(航空図)をWEBで公開している。


日本ではどうかと言うと・・・勉強不足だけれど、AIPにIRFのエンルート・チャートが付いて来るくらいでは無いだろうか?
VFRについては、”自家用操縦士協会”が出しているものしかない。
お世話になっているのであまりいろいろ言えないけれど、言っちゃうと、高いし、紙質が悪くて折り目がすぐ破れるし、空域がわからないし、更新が不定期で古い情報のまま放置されるし(間違っている)・・・と、これをもって飛ぶのはちょっと出来ない。(そう言うものでは無いと言うのはご尤も)

航空局でもこう言うのやって欲しいなぁ。”ちゃんと調べてから飛ばなければいけない”とだけ航空法で規定するのでは無くて、判りやすい、アクセスしやすい情報を出して欲しい。

2010 12 14 07:32 AM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.12.06

TAMURON SP AF ASPHERICAL Di LD [IF] 17-35mm 1:2.8-4

20101206航空写真を撮っていると、シチュエーションに合わせていろいろなレンズが欲しくなる。
ピュアグライダーで撮影する際は、キャノピーの視界が良いのでコックピットから超広角で撮るとカッコいい。
しかし、モーターグライダーでは視界が今ひとつなので、純粋に外を撮ろうと思うと35mmフィルムなら24-50mmくらい。APS-Cなら17-35くらいが良い感じだ。
この間、北アルプスで撮影した際は、Kiss DIGITAL Nには11-17mmの超広角ズーム、NEX-5には50mmのロシアレンズで臨んだのだけれど、どっちつかずで苦労した。

(写真は白馬山頂宿舎、インダスター-61 55mm F2.8)
2010112711mm側では機体が映りこむし、17mmだとかなり近づかないとダイナミックな感じが出ない。50mmだと立体感は気持良いけれど、ちょっと長すぎる感じがする。
と言うわけで、将来的にはフルサイズのカメラでも使えることを念頭に探したのだけれど、手頃なものが無い。
APS-C向けだと選択の幅が多いのだけれど、フルサイズになると純正が中心になり、高い。
結局、オークションで販売終了になったTAMURON SP AF ASPHERICAL Di LD [IF] 17-35mm 1:2.8-4を買った。ネットで検索すると、販売終了の頃、在庫処分で2万円くらいで売られていたようだけれど、残念ながら2.5万円程になってしまった。安いものを探せばあったものの、危なくないところでカメラのキタムラのショップ・オークションにしたためだ。

しかし、ちゃんとしたレンズも欲しいなぁ。”機材じゃないよ腕だよ”と言いたいところだけれど、やっぱり、機材は良いのに限る。

2010 12 06 07:48 PM [etc, Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.12.05

Canon Power Shot S95

20101205あれ、なんじゃこれ・・・

今年の1月21日に買ったCanon Power Shot S90
値段の割りに機能はな少ないし、何より持ちにくくてグリップを自作したりと、手のかかるカメラだった。
そうは言っても、撮れる写真には不満も無く、カチッとした造りが好きだった。
カメラは趣味のものだし、ステータスの象徴でもあったりするので、ちゃんとしたものではなければならない。と言うのは昔の人の話だけれど、私もそう思う。

週末、旧知のBさんがS90の後継モデルのS95を一晩貸してくれた。
ちょっと目には大して変えていないと思ったのだけれど、使いづらいところが結構直っていた。
と言うことであれば、更新しようかとカメラの全国チェーン店へ見に行くと、33,800円で下取りカメラを持っていくと2,000円引いてくれるという。31,800円なら価格.comでみても底値だ。
早速、部品取り用のジャンクカメラを持って買いに行った。

S90の方は・・・実は先日からCCD面の端にゴミが乗って望遠側で絞ると影が出てしまうようになった。
グライダーや山の写真を撮ると目立ってしまうのである。致命的である。
そんなわけで、S90は修理行き。その先は・・・困ったな。

2010 12 05 09:04 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック