« Lightspeed Aviation のヘッドセット修理 | トップページ | グライダーから見た風景 »

2010.08.20

改訂新版 カシミール3D入門編

100820「改訂新版 カシミール3D入門編」を著者の杉本さんから頂いた。
改訂新版と言うことで、内容も一新、付録には関東甲信越25,000分の1の地図データがオマケに新たに付いた。50mメッシュの全国標高データも付いている。
これだけついて、2,400円はかなりお買い得ではないだろうか?
かつて、50mメッシュの標高データが東西日本の2版に分かれて随分高かったことを思えば、時代は変わったと思います。
もっとも、Google Earth等ではタダと言ってしまえばそれだけですが・・・

杉本さんに初めて会ったのが、1999年の渋谷の飲み屋のFYAMAPのオフだったように記憶しています。
大阪に住んでいて、GPSとのインターフェース機能を載せたら面白いだろうと、リブレットとGPS2+辺りを持って東京まで出て行ったものでした。
その後はユーザーならご存知の通り、GPSとのインターフェース機能の無い「カシミール3D」は想像できないだろうと思います。
「カシミール」時代から含めれば15年くらいのユーザーかと思います。こんなに長く使っているソフトは他に無いですね。


2010 08 20 08:55 PM [GPS] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 改訂新版 カシミール3D入門編:

コメント

コメントを書く