« Runway Safety - Current Events: Explicit Runway Crossing Procedure Change | トップページ | ワンパターンに潜む落とし穴 »

2010.07.01

何でもいいから、帰ってきなさい。

PGUMの南にある訓練空域へ行こうとし訓練生のATCに不安を感じた管制官が管制空域を出る前に強制的に帰投させた例。

呼び出しても、通信設定が出来ない、頓珍漢な答えをする訓練生に強制的に帰投を指示。トラフィックパターンを組むことすら指示せず、とにかく、真っ直ぐRWYへ帰らせる辺りはさすがと言うか腫れ物に触るようと言うか・・・
右50度18ノットの厳しい条件でソロに出すインストラクターもさすがと言うか・・・大丈夫のかなぁ?

ワンダーランドPGUM!

***

8AR(C172)が先行して[TAKE OFF]、[RIGHT DOWN WIND]~南下、訓練空域Bへ
XXX(C172)が南の訓練空域BをREQ.し、#2で[TAKE OFF]
328(C172)が[RIGHT DOWN WIND]で[OPTION REQ.]
TWRは328へ[EXTEND DOWN WIND]を指示
XXXが[RIGHT TURN]をREQ.
TWRはXXXへ間隔を空ける為に[EXTEND UP WIND]を指示
ところがXXXは「EXTEND DOWN WIND」と誤READ BACKし、勝手に右旋回し[RIGHT DOWN WIND]、南下
TWRはGND(CLE)業務で忙殺
TWRは先行している8ARへ、ATCを間違え間隔を詰めてしまった後続のXXXのトラフィック情報を伝えてから、XXXを呼び出し・・・
**
TWR : CESSNA NYYXXX, AGANIA TWR.
XXX : Say again?
TWR : CESSNA NYYXXX, AGANIA TWR.
XXX : ・・・
TWR : Instructor on board huu CESSNA NYYXXX? AGANIA TWR. Radio check how do you hear me?
XXX : ・・・
TWR : CESSNA NYYXXX, be use transmission, please IDENT.
XXX : ・・・ Information Sierra?
TWR : CESSNA NYYXXX, Proceed inbound for RWY 6R.
XXX : ・・・
TWR : CESSNA NYYXXX, AGANIA TWR.
XXX : XXX
TWR : CESSNA NYYXXX, Proceed inbound for RWY 6R.
XXX : Proceed inbound for RWY 6R, XXX.
TWR : CESSNA NYYXXX, RWY 6R, Wind 110/18, Cleard to Land.
XXX : 6R Cleard to Land, XXX.

2010 07 01 10:59 PM [Glider] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159/48770100

この記事へのトラックバック一覧です: 何でもいいから、帰ってきなさい。:

コメント

コメントを書く