« NEX-5で撮る単焦点レンズ(CANON FD 50mm F1.4 S.S.C) | トップページ | Colors »

2010.07.31

ネコカリシウイルス

先週、実家へ帰ると悪戯ネコがなんとなく元気が無く、結膜炎を起こしていた。
その前の週にお隣のネコ君と屋根の上で喧嘩をしていたので、怪我をしてどこか化膿しているのだろうと、抗生物質を与えるように親父に話して戻ったのだが、心配だったので毎晩様子の確認の電話をしたのだが、要領を得ない。
我が家の家族の観察力の無さは、残念ながらどうにもならない。

仕方が無いので今朝様子を見に行くと、喉の辺りの喧嘩した傷がポッカリ穴になっている。鼻水、涎も酷い。口を開けさせると口内炎だ。唇にもヘルペス様の糜爛がある。
これでは食事も出来ていないだろうと。抱き上げると随分軽くなっている。体重を測ると、先週から1Kgも落ちている。ここ10日でいつもの半分しかキャットフードが減っていないと言う。

即、動物病院を予約して連れて行った。

喧嘩の怪我は膿みも出てしまったようだから大丈夫だろうけれど、ネコカリシウイルスによる口内炎などの状態だと臭いがわからないから、ご飯を食べないだろうとのこと。
抗生物質とネコカリシウイルス用のインターフェロンの注射を打ってもらい、抗生物質とステロイド剤の飲み薬を貰ってきた。
ドライキャットフードでは食べられないだろうから、マグロ缶を買って、薬の飲ませ方を親父に教えて、一段落。

週中に病院へ連れて行ってあげられれば良かったのだが、可哀想なことをした。
明日には薬が効いて、ご飯をしっかり食べてくれるようになって欲しいな・・・。

2010 07 31 11:22 PM [etc, ねこ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159/49024142

この記事へのトラックバック一覧です: ネコカリシウイルス:

コメント

コメントを書く