« NEX-5で撮る単焦点レンズ(CANON (N)FD) | トップページ | ネコカリシウイルス »

2010.07.27

NEX-5で撮る単焦点レンズ(CANON FD 50mm F1.4 S.S.C)

仕事帰りに善光寺まで散歩してCANON FD 50mm F1.4 S.S.Cのテストをしてみた。

終業時刻と同時に職場を飛び出そうと思っていたら、直前にクライアントから原稿の差し替えが入った。
印刷所に明日出す最終原稿を前に・・・orz
おまけに、送って来たデータはMacのツールで圧縮が掛かっていて内容が判らない。
どうにも歯が立たないので、印刷会社の担当にお願いして・・・・

全て、開放F1.4

Dsc00485eコントラストのある写真は開放でも眠くない。

Dsc00489eコントラストが無いとなんとなく眠い。獅子の目にピントがあるのだけれど、眠い。

Dsc00495eボケの確認。
最短距離で使うと、芯のあるボケになる。
先日使ったSonnerよりコントラストはあるけれど、ボケのみで言えばSonnerの方が良い。

Dsc00496eこう言う構図になってしまうのが、古いなぁと思うけれど、”雀100まで踊り忘れず”と言うことで、無意識になってしまうから仕方なし。

もうちょっと近づいた方が、ワンちゃんの目力が効いたかもしれない。

CANONのFDレンズは昭和54年の春にNewFDへ移行しているので、このレンズは少なくとも30年以上前のレンズ。この時代のレンズとしては開放からこれだけ撮れれば良いレンズだったはず。

ちなみに貧乏だった私は標準レンズはF1.8の安い方しか使ったことが無く、それも高校生の頃に売り払って28mmのレンズにしていた。
50mmF1.4の標準レンズは憧れのレンズだった。

2010 07 27 08:33 PM [etc] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159/48990660

この記事へのトラックバック一覧です: NEX-5で撮る単焦点レンズ(CANON FD 50mm F1.4 S.S.C) :

コメント

コメントを書く