« 風を聴け: GARMIN AERA 500 Touchscreen AviationAutomotive GPS Pacific Int | トップページ | Outdoor colorado300 Update&Download »

2010.06.02

なかなか、よさげなAera500

絶妙なタイミングで熊本出張をさせてくれる職場に感謝しつつ・・・

復路のJAL1812便はマクドネルダグラスMD90(JA001D)。MDに乗るのは初めて。翼から機種までがどう考えてもW&Bに合わないような長さに見えるのだけれど・・・
Jシートのすぐ後ろのエコノミー席のおかげで、見晴らしの良いフライトでした。

4714エンルートのフライトをVFRチャート上で見ると、こんな感じ。

4702これを
IFR(Low)で見るとこんな感じ。

エアルート上を辿って飛んでいるのが良く判ります。ただ、今日は30,000feetくらいまでCBが立ち上がっていましたので、四国辺りでは結構ダイバードしていたおかげで4NMsくらいはずれて飛んでいましたが。

旅客機で、IFRが判って使っていると、タッチパネルでFIXなど入れながらフライトプランを想像で作って見ていると、フライトも飽きません。良いねぇ・・・などと、思うのですが・・・・
ただ!VFRでフライトするなら、ここまで要らないのかなぁとも。
とは言え、VFRのフライトには十分すぎる機能なので、これにプラスIFRの認識を持っていれば、グライダーの高高度フライトも邪険にされないのかな。

2010 06 02 11:22 PM [GPSGlider] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: なかなか、よさげなAera500:

コメント

コメントを書く