« 唐招提寺から薬師寺 | トップページ | 今年も家族旅行はGuam »

2010.02.17

奈良ホテル

リンク: 奈良ホテル | トップページ.

1002171今回の奈良旅行に使ったのが、この奈良ホテル
かつて、関西の迎賓館でもあり奈良のイメージにそのものの古風な和風ホテルである。

1002172ロビーに入ると吹き抜けになっており、大階段を上ると多くの絵画が掛けられており、ちょっとした美術館のような感じである。

1002173客室は左が本館の部屋。掃除中でドアが開いている時にちょっと失礼して撮らせて頂いた。絨毯といい、衝立といい、御簾といい、100年の歴史を感じる、なんとも良い感じである。
右は今回宿泊した新館のツインの部屋。実面積はそれほど広くは無いが、入った時の左右の広さがありかつ、奥行きはベランダを対角に削って暖炉の造りを入れているのでその分の開放感があり、木目調のシックな調度類、落ち着いた壁の色調と相まってゆっくり滞在出来る空間と思う。

1002174今回の宿泊では二食付きで、朝食はダイニング三笠。
このダイニングの奥の角からは興福寺の五重の塔が見える。
ホテル自体が小さな丘の上に作られているので、奈良の街が見下ろせる。窓際の席でゆっくり奈良の風景を眺めながらの朝食もこう言ったホテルでの滞在の醍醐味でもある。

今回はシングル、二食付の18,500円のかなりお得なコースだったものの、実際にはツインルームだったのでさらに5,000円程お得感がある。
節約旅行だけれど、オフシーズンの高級ホテル宿泊はやめられない・・・

2010 02 17 06:38 PM [etc] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良ホテル:

コメント

コメントを書く