« SourceForge.net: Garmin IMG Format - Project Web Hosting - Open Source Software | トップページ | しあわせ回廊~なら瑠璃絵 »

2010.02.12

風を聴け: Paper Pilot Certificates Expire March 31, 2010

リンク: 風を聴け: Paper Pilot Certificates Expire March 31, 2010.

FAAの紙製ライセンス(paper pilot certificate)の更新関係の補足です。

何の気なしに調べていたら、偶然かどうなのか、この記事のポスト後に数箇所で同じ話があったようです。

その中からいくつか気になった点を;
■属人的な資格が失効するのか?
--あくまで"the holder of a paper pilot certificate issued under this part may not exercise the privileges"と言うことなので、"紙製の免許証を持っているパイロットは権利を行使できない"と言うことなので、属人的な資格が失効と言うことではないと思います。(心配な方はFAAへお問い合わせください)
■テンポラリのライセンスや練習許可証はどうなるの?
--条文にもあるとおり、該当しません。今まで通りです。
■FAAの他の資格はどうなるの?
--FAR Part 63 (flight engineers and navigators) やPart 65 (air traffic control tower operators, aircraft dispatchers, mechanics, repairmen and parachute riggers)と言う方もいらっしゃいます。こちらは別の話で、2013年3月末を以って同様に紙製では駄目になるとのことのようです。
■JCABのライセンスをFAAのライセンスに書き換えた紙製のライセンスはどうしたら良いの?
--"ISSUED ON BASIS OF AND VALID ONLY WHEN ACCOMPANIED BY JAPAN PILOT LICENSE NUMBER ****”とライセンスに記載されていると思います。
こう言った場合、アメリカの航空局(FSDO)へJACBライセンス持参で行って書き換えないといけません。
この時、注意しなければならないのが、61.19(C)にあるとおり"that certificate only while that person's foreign pilot license is effective."と言うことなので、JCABのライセンスが有効でないとFAAのライセンスも失効してしまうようです。(たぶん)
当たり前と言えば当たり前ですが、JCABは出してしまえば後は野放しライセンスですから、そう言う感覚からは抵抗があるかもしれません。

**
まぁ、たかが$2で出来ることなので、難しく考えずに更新しておきましょう。航空英語能力証明のエンドースもオマケで貰えます。

2010 02 12 03:26 PM [Glider] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 風を聴け: Paper Pilot Certificates Expire March 31, 2010:

コメント

はじめまして、Takaといいます。"Saipan flight school"と検索してこちらに辿り着き、お邪魔させていただきました。航空ファンなので、こちらのブログは大変勉強になります。IFR頑張ってください!!

Twitterで"Foxtrot_3"でフォローさせていただいています。よろしければ仲良くしてやってくださいm(__)m

投稿者: Taka (Feb 15, 2010, 11:55:21 PM)

コメントを書く