« JAL - JALは、飛び続けます。 | トップページ | 海軍Nightrider06とランデブー »

2010.01.21

CANON Power Shot S90

カメラを新調した。CANON Power Shot S90。どうしようかと、2ヶ月くらい悩んでいた。

実は11月にPanasonic DMC FX-100を買ってテストしたのだけれど、操作体系や色が好みに合わなくて姪にあげてしまった。
それでも、やはりDMC FXシリーズの3桁モデルはハイエンド機とあって、それなりに良い絵が撮れるので普及機とは違う。そなると、やっぱり新しいカメラが欲しい・・・でも・・・・

写真は操作で考えながら撮りたくない。

そんなわけで、いろいろな機能を検討したものの、結局、慣れ親しんだPower Shot Sシリーズにした。
SシリーズはS50,S60,S70の3モデルを使ってきた。これらはEOS Kissとバッテリーが共用出来たので、都合が良かった。ついでに、HDビデオカメラのHV20とも共用できた。

100121S90はそう言うモデルの流れからすると、ぜんぜん違う系列になったといえる。
レンズ周りにマルチ・ファンクションのリングも付いていて、ちょっと?なモデルでもある。
ホールド性もかなり悪い(:-<)。
あまり、良いことが無いような気もするが、短焦点側のF値が2.0と明るく、ボケのきれいな絵が撮れるかも知れない。RAWも記録出来る。マニュアルでも撮れる。
そんなわけで、右側にゴムの足を貼り付けて中指に引っかかるグリップ代わりにして使うことにした。

画質の方は・・・室内で簡単なテストをしただけなので良く判らないけれど、開放で撮った時の切れが良い感じで、絞らない方が良い。当たり前といえば当たり前で、コンパクト・デジタル・カメラは映像素子が小さくてレンズ焦点距離が短いので下手に絞ると光が回折して画質が落ちる。
まぁ、これまで1年使ってきたIXY Digital 910 ISに比べたら間違い無く良いだろう(良くなければ困るが)から、期待したい。

IXY Digital 910 ISは大切に使うつもりでキタムラの5年間保障を付けていたけれど、甥のところへ養子に出すことにした。

2010 01 21 11:32 PM [etc] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: CANON Power Shot S90:

コメント

コメントを書く