« リティディアン岬 | トップページ | 大晦日 »

2009.12.29

風を聴け: やっぱりBOSE101MMを買ってみた

リンク: 風を聴け: やっぱりBOSE101MMを買ってみた.

091229秋月で少し前まで売っていた2個500円の10cm、10Wスピーカー。
件の記事どおり、やっぱり無理があったのですこしちゃんとしたエンクロージャーを作ってみた。
設計はFOSTEXのFE107Eの推奨に近いもの。
スピーカーユニット(ToptoneのF100A141-2)のデータでは150Hz辺りが少し山になっているので、FOSTEXより低音が強いのではと期待している。(比べようが無いが・・・)

工作がしやすいようにオークボードの14mm板の150mm、200mmを高*幅*奥=270*180*200になるようにカットをしてもらって、自在錐で穴あけした。

接着剤が生乾きのうちに仮組みして聞いてみているが、さすがに6lの容量があれば低音が出る。
夜中に静かに聴いていても低音がしっかり出るので、ちょっと騒音にならないか心配。

材料費は;
・オークボード2種:1280+980円=2,260円
・カット代:600円
・VU管40mm径:125円
・接着剤:178円
・真鋳釘:120円
・自在錐:798円
・合計:4,081円
実費と見れば、スピーカーユニットを含めて1セット4,000円くらいのものだろう。

しかし、年末のこんな時期に、こんなものを作らなくてもよさそうなものを・・・

2009 12 29 11:01 PM [etc] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 風を聴け: やっぱりBOSE101MMを買ってみた:

コメント

コメントを書く