« ♪白いスニーカー 汚さないように…♪ | トップページ | お花畑 »

2009.10.26

韓国土産の薬用人参飴

某B場さんが韓国土産と言うことで薬用人参飴をクラブルームへ持参してくださったのが土曜日の話。日曜日にクラブルームで見かけて食べようとすると、周りの若い連中がニヤニヤしている。
なにが、あるのかと思ったら事情を知っている一人が「酷い臭いがする」と教えてくれた。

091025なにやら、朽ちかけた廃屋の床下の臭いとも言っていた。
そんなに酷いのかと思いつつも食べてみると、ちゃんとした薬用人参が使ってある飴だった。

実は薬用人参は就職したばかりの時、隣の席の先輩が薬用人参の取り扱いの起業をしていたおかげで、少々知っていた。
その後、長野県内の薬用人参の大産地も仕事の範囲になったりしたので、薬用人参の天ぷらなども珍味として何度か食べたことがあったので、生の薬用人参に近い味も香りも知っていた。

たしかに、調整された浅田飴の薬用人参飴やドリンク剤の人参成分に比べたら、荒っぽくえぐみを除かずに飴にしていて野暮ったいが、薬用人参の香りがするだけの偽物では無いことは間違いなかった。
薬用人参の国らしい、ちゃんとした飴のような気がする。

その場の多くの人たちが「酷い臭いがする」と言う評価に二の足を踏んで手を出さないようだったので、ありがたく、わしづかみにして貰ってきた。
そんな私の様子を見て、数人が「貰って行こう」と手を出していたけれど、たしかに腐った土台の木のような香りがするのはたしかだから、無理しないほうが良いと思ったが、まぁ、。。。。

こう言う漢方薬系の物は知らないと変なものだけれど、知っていれば、どうと言うことも無い。
しかし、酷い臭いがすると言われて、「そう言えばそうだなぁ」と思うのも、何だったかな。

ところで、某B場さん、ご馳走様でした。次回もよろしくお願いします。

2009 10 26 08:23 PM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国土産の薬用人参飴:

コメント

コメントを書く