« 滞在最後の夕食会 | トップページ | 雨飾山へ »

2009.09.05

帰国・NW773はオーバーブッキング

0909051今回の渡航は出発する週の月曜日にチケットを手配したので、いつもの午後便が取れず、ゆっくり朝出る朝便。デルタの運行するNW773便。
他の出発便が無い時間なので空港も空いているだろうと、ゆっくり行くと、チェックインカウンターで”オーバー・ブッキング”とな。
午後便なら2000マイル付加、明日の便ならさらに$200とホテルとな。
もう一泊しても良いかなぁ・・・マイルも欲しいなぁ・・・と思ったものの、帰国することに。

そしたら、席はビジネス!。急に行くことにしたのでFIX/OPENのチケットで、ビジネスより高い料金を払っているので順当かな。
それなら、ラウンジも使えるはずなので、トライ。使えた。でも、搭乗開始に10分しかなかったので、慌てて朝飯代わりにケーキとバナナをコカコーラで流し込んで、搭乗口へ。
ぞろぞろ並んでいるエコノミーのお客さんを掻き分けて、優先口から乗ろうとしたら、地上係員から1-Aの変更してくれないかと頼まれた。出口に近いのでもちろん、了解。

0909052ビジネス席の時には良くコックピットへ遊びに行くのだけれど、今回も。
特に、デルタの運行する767-300ERは初めてなので・・・

(毎回注釈を入れますが、外の絵は雰囲気のための合成で、コックピットは出発前しか入れません。JALではそれさえ断られます)

成田へ付くと先頭を切って入国審査。荷物も3個目に出て来たので、早い早い。
やっぱり、帰りだけはビジネスクラスでゆっくり帰って来るのは良いなぁ。

今回の目的は、IFRの訓練と・・・GWに置き去りにしてしまったカエルの迎え。
9月なのに天気が良くて滞在7日の内、天候が悪くてフライトしなかったのは1日だけで、都合16.4時間の訓練。やろうと思えばもっと出来たものの、準備不足で無駄になるのでこれくらい。
IFRクロスカントリーも終わり、リクワイメントも片付いて思いの他充実。

家族に責められていた置き去りにしてしまったカエルもちゃんと連れ帰ったのでOK。

2009 09 05 08:59 PM [Glider] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 帰国・NW773はオーバーブッキング:

コメント

コメントを書く