« ミキシング・アンプ | トップページ | 風を聴け: ミキシング・アンプ »

2009.08.13

ダッジ・オーブンはこってり系

090813豚のスペアリブを買っておいた・・・と言うので、ダッジ・オーブンで調理した。

この手の肉は硬いので、そのまま焼いてしまうと歯が立たなくなったりする。ただ、肉自体の旨みはあるのでこってりやわらかく焼き上げたい。

と言う訳で、ひたひたの焼肉のタレ、みりん、しょうゆ、しょうが、にんにくのタレに数時間漬け込んで、汁ごとダッジ・オーブンで蒸し焼きにして、汁の水気ががなくなるくらいで取り出し、炭火で炙って出来上がり。

仕上げに炭火で炙るのは、食品化学的に言えば”炙ることによってアミノ・カルボニル反応が起こり香味成分が増加する”と言った感じ。
日本人は”醤油の焦げた香りが大好きと”言うのはこの辺りのことだ。

さて、お味は・・・”ヤバウマ”。

2009 08 13 11:20 PM [etc] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: ダッジ・オーブンはこってり系:

コメント

コメントを書く