« 【物流新世紀】(1)ネット通販が変えた物流 アマゾンの破壊力と宅配業界の曲がり角 (1/5ページ) - MSN産経ニュース | トップページ | 五徳 »

2009.07.09

アルコールストーブを創ろう

リンク: アルコールストーブを創ろう.

googleで”アルコールストーブ 自作”と検索すると、出てくるは出てくるは・・・
世の中にはアルコールストーブ・マニアが沢山います。

昨日までに作ったものはアルコール注入口が小さいので加圧性能が高く炎がしっかりしているのですが、いかんせん、ストーブの加熱が難しく小爆発もあり火の着いた加熱用のアルコールをキッチンにばら撒くなと、ちょっとした焼夷弾のようなアルコールストーブです。
秋の枯草の中でこんなストーブを使ったら、山火事必須ですし、それより風で加熱できないかもしれません。

そこで、検索した中からリンクのような使い易そうなものを参考に作り直してみました。

0907091材料はこれ。外径53mm程度のショート缶を数種類買ってきて、外径を計り、アウターとインナーを選びました。
ちなみに、今回は三ツ矢サイダーの250ml缶がアウター、キリンの生茶のショート缶がインナーです。
後ろの完成品3つは昨日までに作ったもの。

0907092細かい作り方はリンクを見ていただくとして、出来上がりがこれ。
リンクの作り方とちょっと違うのは内壁の作り方。
適当なビンの口を使って搾りのテクニックで3D曲線を出しています。

使っている様子がこれ。
アルコールを投入して着火、アルコールが沸騰してジェット部分から炎が出るまで30秒程度。使い易いアルコールストーブの出来上がり。

なお、コストは80円。



0907093実用品にするには五徳も必要。
なので、作った。
五徳は頑丈でないと良くないが、ちょっと頑丈すぎた。

2009 07 09 07:36 PM [etc] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: アルコールストーブを創ろう:

コメント

コメントを書く