« アンプ内蔵アンテナ分配器 | トップページ | Taxi Clearance »

2009.06.27

グライダーに関係無いテクニック

090627JA2338・ファルケで試したプロシジャー・ターン(FAA)。オマケ付き。
IFRのアプローチのテクニックの1つで、VORやNDBを使ってするもの。
今回は単にDGとストップウオッチだけのパーシャルでやってみました。
”当然、VFR”

まず、DG270度でアウトバウンド・コースを1分、
左45度(225度)で1分、
スタンダード・レート・ターンで1分
 (と思ったらターンコーディネーターが動いていないので適当)、
45度で一旦ロールアウトして、
VOR 090 TOまで(なんだけれど、VORがか無いのでGPSで適当に)、
VOR 090(のつもり)のインバウンド・コース1分。
(アウト/インバウンド・コースがずれているのはご愛嬌)

オマケで右360と左360。ロールアウトが遅れ気味なので8の字が傾いちゃった・・・。

まぁ、DGとストップウオッチだけで描いたプロシジャー・ターンとしては上出来でした。

しかし、グライダーに関係無いテクニックです。

2009 06 27 10:03 PM [Glider] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: グライダーに関係無いテクニック:

コメント

コメントを書く