« G109BのドイツGROB社が破産宣告 | トップページ | Return Merchandise Authorization (RMA) for a repair »

2008.08.26

エコではない詰め替え?

リンク: ネスレ日本、円筒形のつめかえ用カートリッジ「ネスカフェ チャージ(CHARGE)」を発売.

かいつまんで書くと、「ビンへの詰め替えをワンタッチにして便利にしたのだけれど、そのためにゴミが増えて、何のために詰め替えにしたのか解らない」と言うお話。

元の容器を再利用してゴミにならないように、詰め替え用に簡易包装した商品販売している例は良くあります。
このお話はインスタントコーヒーのビンを再利用するために、袋詰めの商品を販売していたのだけれど、詰め替えの時にこぼしたりして評判が良くないからワンタッチで詰め替えできる”カートリッジ容器を新開発”して発売したと言うもの。

プレスリリースでは;
”ネスレ日本では、従来より製品の製造工程において3R(Reduce, Recycle, Reuse)に取り組んできましたが、この「ネスカフェ チャージ」により、容器包装材料の観点から3R活動を更に促進できるものと確信しています。”
と言うくらいだから、今度はこのカートリッジへ詰め替える新製品を出すんだろうな。そして、さらにリユースするために詰め替えの詰め替えの詰め替え容器を・・・・

気が遠くなるなぁ。


2008 08 26 09:46 PM [etc] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: エコではない詰め替え?:

コメント

コメントを書く