« トホホの神様がやってきた。 | トップページ | Garmin | Garmin Mobile® XT Updates and Downloads »

2008.07.17

GARMIN Mobile XT が届いた・・が。

GARMIN Mobile XT が届いた。

インストールのテストに使えるPDAは山ほどある。
iPAQ3950、h2210英語版3台、Mio168(プロトタイプ)、Mio168製品版の6台である。
早速、h2210にCFのGPSを装着してテスト。するが、GPSを認識しない。
3年くらい放置していたので、設定が飛んでいるらしい。SiRFⅡのもので、設定用のソフトも見つからないので諦めて、Mio168にインストール。
インストールと言っても、SDカードを刺すと自動的にインストールしてくれる。簡単に動いて感激。
日本語化を試みるために、/GARMIN/FONTディレクトリを探すが、PDAに無い。
適当にディレクトリを作って、Linux系のフリーのフォントをGarminDejaVuSans.ttfとGarminDejaVuSans_Bold.ttfにRenameして見るが、テスト用に作った漢字を含む地図の漢字は表示できない。っ残念。
携帯電話では出来ているようなのだが、それはFONTディレクトリがあるもの。どうも、PDAの場合はPDA側のFONTに従うようである。
ついでに、日本語を喋らせる。これは、ドイツ語音声ファイルの名前で日本語音声ファイルを保存してドイツ語を選ぶだけ。喋ってくれた。でも、イントネーションが変。

それより何より、大問題。電源を入れるたびに、GPSのNMEAシリアルを受けて暴走して、リセット・再インストールが必要になる。
Mobile XTを終了した際にきちんとシリアルが閉じられておらず、次に電源が入れられた時点で、オーバーフローして暴走する感じ。NMEAのGPSがシリアルマウスと間違えられてマウスポインターが暴走するWindowsみたいだ。

つ、使えない。。。今日もトホホの神様が降臨してしまった。

2008 07 17 02:00 AM [GPS] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: GARMIN Mobile XT が届いた・・が。:

コメント

コメントを書く