« GARMIN Mobile XT で日本語地図 | トップページ | ドクターヘリ »

2008.07.18

風を聴け: GARMIN Mobile XT で日本語地図

リンク: 風を聴け: GARMIN Mobile XT で日本語地図

昨夜は"Colorado 400t (TWN)が日本語を表示出来るのもこう言った仕組みのような気がする。"と言うことで、トホホの神様もいっぱい降りてきたので止めようと思っていたのだが、情報を頂いたので、せっかくだからやってみました。

0807182方法としては、簡単に言えば英語版PDAを中台韓日語化して台湾版のMobile XTで使うと言う内容。

今回は手を抜いて、英語版PDAを日台語化して日本語地図を表示させることとした。
勘の良い方なら直ぐにわかると思うが、これはColorado 400t (TWN)で日本語地図を表示するのと一緒のことである。

ベースに使ったMobile XT Version 4.10.50wp-TWは台湾系の中国語Fontを持っているわけだが、これに日本語系のFontを含んだもものにし、PocletPCのOSが中国語の地域設定を出来るようにするというもの。

紹介を頂いた方法でも良いが、いろいろパーツを探す必要があるので、思いっきり手を抜いて、”Asukal e-chinaV62mb.cab”と言うツールで、一気にPDAを日中の二ヶ国語モデルにして、単にMobile XT Version 4.10.50wp-TWをインストールして終わり。

いたって簡単。メニュの日本語化はColoradoのように簡単にはできないようだが、良しとしたい。

日本語の地図をどうするかとか、地図をどのように配置するかは利用者の自己責任で解決して欲しい

いづれにしても、Coloradoもこれと同様にFontはシステム側に隠されているいるのだろう。
Fontの位置を操作するか、Font自体を操作しないと英語版の日本語化は出来ないのではないだろうか?

***
PDAでGARMINの日本語地図を使いたい向きには良いかもしれない。nuvi250くらいになるのではないだろうか? ただし、h2210程度では重くて実用に耐えないかもしれない。

2008 07 18 11:41 AM [GPS] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 風を聴け: GARMIN Mobile XT で日本語地図:

コメント

コメントを書く