« 風を聴け: 外国 ライセンス 切り替え | トップページ | スパム・メール »

2008.02.15

技能証明限定変更

日本の技能証明では種類:飛行機と種類:滑空機を持っていると、種類:滑空機の等級にHCG(上級滑空機)の他にMGO(曳航装置なし動力滑空機)、MGH(曳航装置付き動力滑空機)が追加できます。

何かと申請ばかりで面倒なのですが、最近は慣れてきてとりあえず航空局へ電話して聞くことにしています。いちいち聞くのも迷惑のような気がしてWEBを検索して調べて判らないことを聞くようにしていますが、限定の変更についてはWEBをググッても出てこないので諦めました。
電話すると、担当が窓口対応をしているとのこと。じゃ、後で電話しなおします・・・と言うとしたら、「こちらからお電話を差し上げます」とのこと。

【申請書類】
1. 申請書(19号の2様式) MGO,MGH別に2枚必要
2. 航空局指定返信用窓付封筒(書留郵便の切手を添付(交付用))
3. 航空経歴書(グライダーの最近の2時間以上、着陸5回以上経歴)
4. ログブックのコピー(3の内容をコピー)
5. ライセンスの写し(グライダー、飛行機それぞれの技能証明書、限定事項)

関係書類はホーブンで購入のこと。

2008 02 15 08:19 PM [Glider] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 技能証明限定変更:

コメント

コメントを書く