« January 2008 | トップページ | March 2008 »

2008.02.29

080229この季節は晴れた日に車で走っていると、ポカポカとしてきます。

先週末の雪も、ひなたはどんどん解け、南向きの土手では福寿草も満開です。

朝方、車のフロントガラスがガチガチに凍っていても、もう、春ですね。

2008 02 29 07:49 PM [etc] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック

2008.02.28

Out of Africa: The incredible tribal fashion show inspired by Mother Nature | the Daily Mail

リンク: Out of Africa: The incredible tribal fashion show inspired by Mother Nature | the Daily Mail.

51fs2byzz7cl_aa240_このワイルド・フラワーを使ったデコレーションの表現が本当にEthiopia, Kenya や Sudanの部族のオリジナルならすごいと思うのだけれど、どうなんだろう?
多少なりともフラワーアレンジメントの知識のある私にとっては、ヨーロッパ系、特にドイツ系のアーチストの香りがしてしまう・・・

HANS SILVESTER

2008 02 28 10:30 PM | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.25

わ~い!虹だよ!!

Niji

2008 02 25 05:14 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

$2.99*4=$11.99

080225ケチな話なんですけれどね・・・

ワサビ味のマカディア・ナッツをお土産に面白いかなと思って、買おうとして・・・
$2.99/袋を4つで$11.99か。こっちの方がお得かなと思って、手に取りかけて・・・あれ?変だな???
$11.99と言うことは、沢山買うと、高くなる!!!
この店だけのタグの間違いかと思ったら、他の店でもやっぱり同じ。
たぶん、$10.99の間違いだろうなぁとは思うけれどねぇ・・・。

2008 02 25 05:02 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.24

B-2離陸に失敗~墜落

B2Pacific Daily News 日曜版によれば、Guam アンダーソン空軍基地で23日土曜日10:30ころB-2スティルス爆撃機が離陸に失敗、墜落炎上。509爆撃部隊所属の2名パイロットは墜落直前に脱出、海軍病院に収容。1名は退院、もう1名は安定した状態---Pacific Air Command public affairs in Hawaii

B-2は1988年に公開、1993年からアメリカ空軍では21機が実戦配備されている。現在Guamでは4機が配備されており、墜落したのはこのうちの1機。B-2の墜落としては88年以来初めて。
この墜落のおかげで、4機の輸送機がWon Pat International Airportへ目的地変更となり、25日までに事故後の整備の済んだアンダーソン空軍基地へ戻りました。

また、事故当時フライトをしていた、N4642QやN738ARはアガナ空港への着陸が一時ホールディングされたようです。さらに、事故後、島の北方面のフライトについては、アンダーソンのClassD内、5000feet以下は飛行制限が掛かったようです。
2月12日にはリティディアン岬の北西20NMに海軍のEA-6B Prowlerも墜落しており、事故続きの駐Guam米軍のようですね。

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/accidents/2354890/2671273
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200802230007.html

2008 02 24 08:20 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

かいがらひろい

Shellいっぱいひろえました!

2008 02 24 07:45 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

ちょっと、フライト

080224忘れないように飛んでおかないと・・・と言うことで、ちょっと、フライト。

C-152/N4642Qで南回りのフライトです。
途中、横井さんが隠れていたところの近くの、タロフォフォの滝の上を経由、ココス島からアプラ湾、戻ってT&Gでフルストップ。

42Qはトランスポンダが無いので、関連機があるたびに位置を聞かれ、関連機に伝えられます。
この日もココス島のあたりの訓練空域へ向かう51Lとココス島へ先に行っていた8ARへ42Qがウロチョロしていると伝えられます。
8ARはココス島で観光フライトをしていましたので、一緒にフライトです。と言っても、女性のお客さんを乗せたIさんは随分低いところを飛んでいます。
グライダーだったらなんでもない距離ですが、まぁ、慣れない機体なのであまり近寄らずに早々に引き上げです。
双方、CTの周波数のままなので、8ARへ離れる旨を伝えるために敢えてポジションレポートとアプラ湾経由のルートまでレポートします。

途中、サイパンからのコミューターが降りてきていたので、ホールディングの指示。場所を聞かれて唖然。ここ何処だっけ???ガンポイントの上なんだけれど、セーフティー・パイロットに「ここ何処でしたっけ?」と無様。

で、ベースに入るものの、さっきのコミュータに続かなければいけないのに、見えない。やっと、見えたときは地上滑走中。
さらに、8ARがストレートインしてくるとのことでトラフィックを探していたら、見つけたときにはコリジョン・コース。
慌てたおかげで、素直にファイナル・ターンすれば良いのに、一旦滑走路から逃げながら体制整えて、ファイナルに入りなおすと言う無様さ。
後で聞いたら、8ARはずっとこちらを確認出来ていたとのこと。一人迷走したという訳。あ~あ・・・。

まぁ、2回の着陸は指定地着陸はせず、旅客機みたいな接線着陸でOK。

どうってこと無いフライトだけれど、関連機との調整に判断ミス続出。ちょっと飛ばないとすぐにダメになる悲しさや・・・・。

ココス島までの直線飛行やベースレグとファイナルの角度はきれいなので、基礎的なところはいいっか・・・。

「080224.igc.kml」をダウンロード
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&tab=wl&q=http://gps.cocolog-nifty.com/mt/files/080224.igc.kml

2008 02 24 06:46 PM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.23

無駄に広い・・・・2

Delux_suite"Duble Point & Upgrade"と言うキャンペーンをHHONORS向けにやっていたので、それで予約してみました。
で、エグゼクティブ・ルームがデラックス・スイートへアップグレードして、ホテルポイントも倍付け。でも、$220。

なんと言うお得感・・・・。確実にHILTONの術中にはまっているような?

2008 02 23 03:40 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.19

新千歳トラブル:機長「Expect」聞き逃す? - 毎日jp(毎日新聞)

リンク: 新千歳トラブル:機長「Expect」聞き逃す? - 毎日jp(毎日新聞).

ATCが不得意な私としては、こう言う話には身を抓まされます。
こう言うのは色々なことが重なり合って、インシデントやアクシデントになるので、この件で原因がどうのこうのと言うつもりはありません。

ただ、自家用のパイロットなんかは、「Expect」なんて希望的な雰囲気のATCはかけてもらえることはあまり無く、「Hold」とか「NO Delay」、「Turn now immdiately」と言った、追い回されるATCの方が多いように思います。しかたないけれどね。うらやましい。
Off Runwayしたばかりで、高度も無いのに「Turn now immdiately」と急かされ、遅れると「How hear me」なんて怒鳴られるとビビリます。
FARを読むと、「ATCに逆らってはいけないけれど、安全のためには良い」とあったと思いますので、無理はしませんがやっぱり怒鳴られると怖いですね。

Guamで訓練していたときは、ときおりCTも間違うことがあったので、不安な時は必ず「Confirm~」か、とりあえずリードバックして訂正されないか確認でした。
ずるいのはATCが上手く聞き取れない時に適当にリードバックして直されなかったら、そのままと言うやつ。良くやりました・・・。

「psition and hold /clear for take off」だけで余計なことを言わないのが吉なのかな?

2008 02 19 08:09 PM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

風を聴け: 今日の一品"ボトムグリップ"

リンク: 風を聴け: 今日の一品"ボトムグリップ".

水道管の塩ビパイプを使って作っているのは私くらいかと思ったら、もっと大掛かりなものを作っている人もいました。

好きだなぁ・・・・

2008 02 19 12:30 AM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

自家用操縦士・種類:飛行機・等級:陸単

080219FAA・SELからの切り替えが済んで、2008/02/12付けで自家用操縦士・種類:飛行機・等級:陸単のライセンシーになりました。

後は、モーター・グライダーの限定追加だぁ・・・

2008 02 19 12:10 AM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.18

赤福

080218話題の「赤福」です。
姪が出張で三重に行ったので、わざわざ伊勢の本店まで行って、小雪の降る中、一時間も並んで買ってきてくれました。
昔、食べたときに比べて餅が軟らかくおいしいですね。やはり、出来たての新鮮なものなんでしょうね。

しかし、偽装の問題さえなかったら、こんなに話題になることも無かったかもしれないと思うと、ちょっとなぁ、複雑です。そういえば、「白い恋人」そうだったようで。

中国からの輸入冷凍食品も、喉元過ぎるとたぶん何の問題も無く流通始めるだろうなぁ。
外食、中食がこれだけ家庭に浸透していると、加工食品は食卓に必須なアイテムだから、あっという間に元に戻って、ヒステリックはことを言っていた主婦も中国産の冷凍食品を食べ始めると思う。

2008 02 18 11:46 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.17

PowerShot S60 のネジ@20円

080217カメラのネジは緩むものなので時折増締めをしていないと無くなります。
特にボディの外皮を留めるネジは緩み止めも無いので緩んでなくすことが多々あります。
で、やってしまいました。
ケースからカメラを取り出したら、硬いものが落ちた音がしたので探したら、ネジでした。
危ない危ない!と思いながら、取り付けようとしたら、すでに1本は無くなっている。
三脚の取り付け部分は力がかかるので硬い素材が入っているため特に緩み易いのです。
しかたが無いので、補修パーツを近所の大型店で取り寄せました。
修理と言うほどのことでもないのですが、ネジ一本と言うのもちょっと気恥ずかしい・・・
入荷したと言うTELがあったので受け取りに行くと、レジのアルバイトの店員が、一生懸命バーコードを読もうとするのだけれど、入力出来ない。(そんなものレジのバーコードリーダーに登録していないよ・・・)
正社員が来て手打ちで入力、はい、20円でございます。(にや!)
ネジ一本を包装して伝票を打って届けて20円は安いなぁ・・・経費割れだよね。タダでくれてしまったほうが良いようなものだけれど、世の中の流通はそうも行かない。

***
修理を実際にしているサービスセンターが近くにあれば、場合によってはタダでもらえるのですが・・・実際、大阪に住んでいたときは梅田のセンターでこの手のパーツはごにょごにょと言うとタダでくれました。
特に修理受付が終了してしまった製品は、修理出来ないことになっているのですが、サービスセンターの窓口へ行ってお願いすると、簡単なパーツはごにょごにょっと出してくれました。(昔の話なので今は?)

SONYのビデオのネジもなくしたことがあって、大阪・日本橋のサービスセンターへ行ったら、メンテナンスマニュアル広げて、ネジを特定して、持ってきてくれました。
あげるから、何本いる?と聞かれて、3本くらいもらってきたことがありました。

IBMなんかも企業向けにサービスセンターの窓口があったことがあって、大阪時代は歩いて5分のところだったので、ノートPCを修理に持ち込んだら、「修理すると高いからパーツ売ってあげるから自分で直したら?」とパーツを譲ってもらったことがありました。

修理に限らず、色々なことが目の前で直接のやり取りで出来た時代が、ここ10年くらいで人件費の掛かるために集約され、ちょっとした修理でも見積りを取ったりしなくてはならなくなりました。
カメラの修理をしている工房の店先で、ライトを点け、ルーペで修理品を覗きこんでいる姿を見ながら修理依頼をするんなてことは、もう、昔話なんですね。

2008 02 17 02:51 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

スパム・メール

世界中で飛び回っているe-mailの95%はスパムメールらしい。
ご他聞にもれず私のメールボックスに入ってくるメールもかなりがスパム。crying
携帯電話に転送するとえらいことになるので、携帯への転送はgmailを経由して転送することで、gmailのスパムフィルター使っている。
こうすると、iGoogleを使うとニュースのクリッピングと併せてメールのチェックも出来て、仕事の環境でも便利だったする。

フィルタは時として必要なメールを削除することもあるので、家の環境はフィルターを緩くして最悪でも削除されないようにしていたのだが・・・・

最近、スパムのパターンが似通ってきたような気がしたので、Receivedに記載されているIPアドレスをキーにスパムフィルターを設定したら・・・2IPアドレスで大半のスパムがフィルタリングされました。
世界のスパムメールの80%は200人によって送られているらしいですが、私のところは2人?

2008 02 17 09:40 AM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.15

技能証明限定変更

日本の技能証明では種類:飛行機と種類:滑空機を持っていると、種類:滑空機の等級にHCG(上級滑空機)の他にMGO(曳航装置なし動力滑空機)、MGH(曳航装置付き動力滑空機)が追加できます。

何かと申請ばかりで面倒なのですが、最近は慣れてきてとりあえず航空局へ電話して聞くことにしています。いちいち聞くのも迷惑のような気がしてWEBを検索して調べて判らないことを聞くようにしていますが、限定の変更についてはWEBをググッても出てこないので諦めました。
電話すると、担当が窓口対応をしているとのこと。じゃ、後で電話しなおします・・・と言うとしたら、「こちらからお電話を差し上げます」とのこと。good

【申請書類】
1. 申請書(19号の2様式) MGO,MGH別に2枚必要
2. 航空局指定返信用窓付封筒(書留郵便の切手を添付(交付用))
3. 航空経歴書(グライダーの最近の2時間以上、着陸5回以上経歴)
4. ログブックのコピー(3の内容をコピー)
5. ライセンスの写し(グライダー、飛行機それぞれの技能証明書、限定事項)

関係書類はホーブンで購入のこと。

2008 02 15 08:19 PM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

風を聴け: 外国 ライセンス 切り替え

リンク: 風を聴け: 外国 ライセンス 切り替え.

切り替えの申請をしたのが12月19日。
早ければ1ヶ月くらいで切り替えが出来ると聞いていたので、首を長くして待っていましたが、さすがに年末年始が入ったせいか約2ヶ月かかって、今日、2月13日付けで自家・飛行機の航空従事者技能証明書等の交付通知書が届きました。

よく読むと、「技能証明書の交付を受ける資格ができた。登録免許税を納めたら交付になる」とのこと。
め、面倒・・・。交付を受ける気が無くて申請する筈無いのに、なんでこうなってるのかな?down

まぁ、いいや。次は上級滑空機の技能証明へ動力滑空機の限定追加。

2008 02 15 07:58 PM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.14

RJAF-PGUM CS990

今日は松本空港から初のGuam(臨時)便が13:04に出発していきました。
Air Mike CS990便。機材はB737-800かな?たぶん。
意外に遅い時間に出て行くんだなぁ。これだとETAは17:30 Pasific Timeころ?

昼休みにATCを聞いていたのですが、向こうで訓練中に聞き覚えのある声で、ちょっと懐かしかったりして。
ちなみに”Air Mike”は旧Air Micronesia のコールサイン。でも実質はコンチネンタル。
Air MikeとコンチネンタルはJASとJALみたいな感じで、Guamを中心としたローカルを飛んでいて、会社は統合でなくなっているのだけれどコールサインだけ残っているようです。

Guamでは16:30頃に入ってくる便の特長のある?声をした女性パイロットが記憶に鮮明です。
今日のATCを聞いていたら、松本Radioはずいぶん丁寧にやっていて、タクシーはじめてから、自衛隊の編隊が松本駐屯地から上がるATCも入ったので、滑走始めるまでに2度も風の情報を送信してました。
終いにはAir Mikeが答えなかったら、3度目の風の送信。990便も辟易した感じだったかな。
丁寧なのは良いことだけれど、ちょっとやりすぎかな?

忙しい空港だと数珠繋ぎで並んでいる機体へ2機続けて、「NAAAAA clear for take off / NBBBBB psition and hold 、 NBBBBB clear for take off / NCCCCCC psition and hold ・・・・なんて、機械的にやってますから。

2008 02 14 05:41 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.13

emptyfield: A Personal Helicopter That Can Lift You Up

リンク: emptyfield: A Personal Helicopter That Can Lift You Up.


helicoptere personnel
by OXY67

これくらいのサイズだと、ドラえもんの竹コプターかな?

日本では、これ

2008 02 13 05:54 PM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.12

Live Air Traffic Control Communications | LiveATC.net

リンク: Live Air Traffic Control Communications | LiveATC.net.

アメリカ本土の空港のATCが聞けるサイト。
ここのところ、BOSTONのADを眺めながらATCを聞いて勉強しています。
6本もある滑走路を良く管理してるなぁ・・・

2008 02 12 11:07 PM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

ダウンロードの詳細 : 自動配布の無効化ツールキット

リンク: ダウンロードの詳細 : 自動配布の無効化ツールキット.

Internet Explorer 7 が明日から自動更新でインストールされてしまうらしい・・・
X61にはIE'を入れているが、操作感が違ってちょっと嫌なのと、また重くなったら嫌だなと思っていたら、自動更新をブロックするツールキットをMicrosoft自身で配布しているではないか???
だったら、ユーザーの選択にすれば良いのに、なぜだ?

とりあえず、非力なマシンの自動更新はお断りするように設定しました。

手順は件のWEBにも記載がありますが、ツールを適当なディレクトリで解凍して、コマンドラインから下記のように"/b"スイッチ付でツールを実行すればOKとのこと。

---------
C:\temp\IE7BlockerToolkit_0816>IE70Blocker.cmd /b
MICROSOFT TOOL KIT TO DISABLE DELIVERY OF
MICROSOFT INTERNET EXPLORER 7

Copyright (C) Microsoft Corporation. All rights reserved.

Blocking deployment of Internet Explorer 7.0 on the local machine

操作は正しく終了しました

C:\temp\IE7BlockerToolkit_0816>
---------

2008 02 12 11:00 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.11

RJAF-RJNF-RJAF

0802111週末は雪も降ったし、今日はごろごろしていようと思っていると、電話。
「ちょっと、遊びに行きませんか?」
と、お友達から。

0802112何故か機長席でフライトしましたが、所謂、ハイパフォーマンス機と言われるタイプの機体なので、C-172に比べたらいじるところが沢山あって疲れました。

天気は4000feetくらいにレイヤーが有って多少揺れましたが、この時期強い西風もせいぜい20knt程度でいたって静穏。
良い練習になりました。

Track Logはこんな感じ。
初めての福井空港で”Report 3 miles on final”と言われ、空港の位置も良く判らないままベースに入ったら、3 milesを切っていて、慌ててFinalを伸ばし、さらにFinal turnでオーバーシュートする言う無様さ・・・
帰途の松本は通常東側のパターンが多いようですが、西側からインバウンドしていますので、西側のLeft patternで。C-172みたいにのんびり出来ない機体なので、Baseが無くなってしまっている・・・・
http://www.gpsvisualizer.com/display/1202800360-25436-116.81.34.94.html

2008 02 11 09:31 PM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.07

今日の工作 LED電球 Joule Thief

リンク: 風を聴け: 今日の工作 Make a Joule thief..

080207作って見ましたLED電球。
なかなか良い出来です。
ただ、少々暗い・・・コイルも十分巻いたのこんなところです。抵抗は1KΩをもうちょっと落とせば明るくなりますが、消費電力も上がるので、こんなところかな?
しかし、ほとんど電球が点かないようなヘタった電池でも明るく点きます。

エコですね~。

でも、すでにこう言う商品は売られているので、買ったほうが安いですね~。

2008 02 07 11:44 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.05

【レポート】PMA 08 - 撮影した場所を手軽に知る、GPSデジカメがさらに普及へ | 家電 | マイコミジャーナル

リンク: 【レポート】PMA 08 - 撮影した場所を手軽に知る、GPSデジカメがさらに普及へ | 家電 | マイコミジャーナル.

すでに、やり尽くしてしまっているので個人的にはそれほど新規性は無いのだけれど、やっと時代が追いついてきたかなと言うことで。。。。

2008 02 05 10:21 PM [GPS] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

今日の工作 Make a Joule thief.

リンク: Make a Joule thief..

今日の工作はこれ。
使い古した乾電池でLEDライトを作る”と言うエコなおもちゃです。

LEDは5V程度無いと点灯しません。したがって、LEDライトの場合、高いものでは昇圧回路を内蔵して電池2本で製品化していますし、安いものでは乾電池3本で点灯しています。
この例では、トランジスタでスイッチング、コイルで昇圧しLEDを点灯してしまおうと言う極めて簡単なものです。

080205こんな感じです。
パーツは;
 高輝度LED
 2N3904トランジスタ
 1KΩ抵抗
 フェライト
 エナメル線
だけ。
コイルは部屋にあった信号線用のフィルタをばらして巻き直しました。
巻く回数だとか巻き方とかはあまり気にしませんが、線が重ならないように20回程度巻けると良いでしょう。

WEBの例では発振コイルを小さくして、豆電球に仕込んでいます。
こんなのも面白そうですね。

1828270262_b76c867954こんな回路です。

http://www.evilmadscientist.com/article.php/joulethief

2008 02 05 09:53 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.03

滅多に無いDisney

0802031こんな雪なんて、滅多に経験出来ないDisneyです。
屋外ライド系アトラクションは雪でストップ。
しかし、スペースマウンテンなんて10分待ちでいくらでも乗り放題。
でも、雪かき体制の取り切れないパーク内は足元ぐちゃぐちゃで靴も中までぐちゃぐちゃ。

別の意味で楽しい家族旅行でした?

2008 02 03 11:01 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.02

今日の工作

Vhfsetハンドヘルドの無線を据置きのように使うためのI/Fセット。

無線のSP/MIC/PTT端子を航空無線の標準ジャックに変換する他、外部SP/PTT端子を用意したI/Fボックスに外部SP、大型DC電源をセットしたもの。

上のセットはハンドマイクで使う据置きタイプの使い方。
下のセットは陸単内で使うようなタイプ。ヘッドセットを用い、PTTは外付けとしたもの。

2008 02 02 09:04 PM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

VXA-220 set to set cloning

リンク: 風を聴け: VXA-220 to HEADSET.

YAESUにはCT-27Aと言うcoloning cableがありますが、VXA-220には形状が合わず使えません。
そこでCT-91と言うマイクケーブルを使い、マイク側の2.5mmジャックのMIC/PTT信号を接続して使います。(実際にはPTTがデータ通信?)

接続後、VXA-220をPC CLONEモードにし、データを送る側の”F”キーを押すと、データがもう片方へコピーされます。(9600bps,8,no,1,noの通信でハンドシェイクされています)

ただし、VXA-220をPC CLONEモードにする方法が良く判らないため、現行ではVXA-710用のソフトでVXA-220をVXA-220を無理矢理PC CLONEモードにしてから、物理的接続を切り替えて、コピーしています。
たぶん、PTT端子に数V(3.6V?)電圧掛けられた状態で起動することで、VXA-220からPCへ問い合わせが起こり、PCから返答があることでモードの切り替えが起こるのでは無いかと思うのですが???

備忘録として。

2008 02 02 11:12 AM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

風を聴け: 古代米

リンク: 風を聴け: 古代米.

”日本人の食卓はこの先どうなるんだろと漠然と感じ”いたらやっぱりやっちゃいましたね。

昨夜の夕食は近所のギョウザの有名な店に行ったら閑古鳥が鳴いている。
”中国産冷凍ギョウザ問題”はちょっと過剰反応のような気もしますが・・・・

入っていたのが”農薬”と言うことでメディアは直ぐに”残留農薬”へ走りましたが、食べて直ぐに症状が出るような健康被害が出るのは”残留農薬”と言う濃度のレベルでは起こらないだろうなぁ・・・と思っていたら、やっぱりそのようで。

昨年、加工肉の偽装があった際、関係者”安くしろと言う消費者も悪い”と言うようなことを言って責任逃れと非難されましたが、現実的にはそう言うこともあるだろうなぁと思います。
家庭で調理をしない/減ったと言う現実を見ると、加工食品に頼らず得ない日本の食卓ですので、安心を買うための努力も必要ですね。
でなければ、自給自足か。

2008 02 02 08:37 AM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2008.02.01

メモリカード価格下落

080201microSDに到っては1GB=1,000円を大きく切っていますが、CFメモリカードも大容量で恐ろしく安くなっています。

これは上海問屋で購入した16GB CFメモリカード6,799円也。
デジタル一眼レフもSDメモリカードへ移行していますので、CFメモリもそろそろ終わりかとは思いますが、IDE変換ボードを使って、0スピンドルノートでも作るときに便利かなと買ってみました。
書き込み速度もCanonEOS KissDigital Nで10数枚連写しても実用上問題無い感じですね。

2008 02 01 09:27 PM [etc] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック