« November 2007 | トップページ | January 2008 »

2007.12.31

ことしもいろいろあったねぇ

071231ことしもいろいろあったねぇ・・・

ブルくん、きみはさいごにGuamにいけてよかったねぇ・・・
ぬけがけってもんだよねぇ・・・

ブル~2。。。。。

2007 12 31 09:46 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.30

風を聴け: ごねてみた。

リンク: 風を聴け: ごねてみた。.

「人は悲しいから泣くのでは無く、泣くから悲しいのだ」と言うのをどこかで聞いたことがあります。
同様に「気分が悪いから怒るのでは無く、怒るから気分が悪くなる」のもありだなと思いました。

PHS解約のくだりはまさにその通りでした。

ここの年末でバタバタしていたので、手続きに行かなかったPHSの解約ですが、件のDoCoMoショップの窓口へ行ってきました。
手続きをしていると、年配の社員が後ろからやってきて、こそこそと窓口の若い社員へ小さな包みを渡しています。
結局それは、「今回のお手続きでご不便をお掛けしました。よろしければお使いください」と最後に渡された無料通話券でした。

儲からないものはやめると言う企業論理は理解できるものの、くだらないことで怒ってみたおかげで、とっても気分が悪くなってしまいました。
八つ当たりみたいでいけませんが、受け取った携帯はほとんど触りもせずに、そのまま姪にあげてしまいました。
10年も契約を続けていたけれど、たぶん、この携帯、早晩解約することになるんだろうな。

2007 12 30 01:10 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.27

VXA-220 to HEADSET

Vxa2202headsetVXA-220をエンジン機でバックアップとして使うためにヘッドセットとPTTスイッチを付けるための配線。

ちなみに、iCOM A5では3.5mm4P側でMICとPTTが逆。したがって、スピーカーやイヤフォンは共有出来るけれど、MIC/PTTは不可。似て非なるものにするなぁ・・・

備忘録として。

2007 12 27 08:13 PM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.25

さて、カエル。

071225おっきなへやでのんびりしちゃったなぁ。
さて、かえる。

2007 12 25 11:14 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.24

Holidayなんだよ・・・

0712241いや~な予感がしたんだけれど、アメリカは24日もHolidayで公的なところはお休み。25日はホテル以外はみんな休み。
てなわけで、海のきれいなリティディアン岬は自然公園のため入れず・・・がっかり。

0712242Roy'sのディナーはクリスマス特別メニュー。フルコースが$60-95。ロブスターのコースで$80。
窓際をリクエスト。席の配置上、向かいの席のカップルの女性と向かい合わせ。髪をアップにして、肩もあらわな黒のロングドレス・・・ちょっと目のやり場に困ったりして。
てなわけで、カエルが出てきても写真がブレる?

2007 12 24 11:01 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.22

日本に帰れるかな?

071222南の海には椰子の実だよなぁ。
気が付くと、葉が出た椰子の実が沢山流れ着いています。

2007 12 22 11:09 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.21

無駄に広い・・・・

今回はPREMUM CLUB の期限が12/31に迫っていたので、全然使っていなかったアップグレード特典を使ってみました。

0712211写真を撮ろうにもどこを撮ろうか・・・

0712212バスルームはこんな。
ジャグジー付きのバスタブは広くていいのだけれど、注意しないと滑って潜水してしまう。。。

0712213バーカウンターも有るけれど、バーテンは付いていない。

0712214配置はこんな。
普通の部屋が35平米だから、3倍くらいかなぁ。

これで、クリスマスシーズンでも$195。
元の予約の部屋がエグゼクティブクラスなので、エグゼクティブ・フロアーで朝食が付いて、夜はカクテル・アワーで飲み放題。
なかなかと言うより、なかりお得な滞在です。

2007 12 21 10:39 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.20

A330

0712201A330に乗って来ました。

いつものように、コックピットへ遊びに行っただけですが。。。。。
ほんと、グラスコックピットで計器らしいものが無いですね。
操縦桿もゲームのスティックが左右にあるだけで、なんかつまらないなぁ・・・
やっぱり、丸い窓に針の付いたケーキが欲しいなぁ。あ、計器か。

0712202座ったのはコックピットのちょっと後ろの席。
この席は電動でマッサージ器まで付いていてなかなかよろしかったです。

2007 12 20 10:02 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.19

外国 ライセンス 切り替え

リンク: 外国 ライセンス 切り替え.

法規も受かったので切り替え申請しようと調べたところ、”航空デパート・ホーブン”さんに良く纏まったページがありましたので、引用し情報を追加します。

情報以外で必要なものは;
1.航空経歴の確認用にチャートのコピーに野外飛行のルートを記載したものを添付。
2.ログブックはエンドーズメントのページも念のためコピーし、航空経歴関する部分に印。
3.フライトの時間はチェックライドまで含めます。(機長時間が有る場合、要確認)
4.夜間飛行はnavigationをしたフライトになりますので、ナイトクロカンを該当させます。
5.ライセンスのコピーは裏表。

私は航空経歴書の用紙が手持ちに無かったため、ホーブンさんへ行って購入、航空局の1階ロビーで下書き、運用課の窓口で確認してもらってその場で清書、提出しました。
3ヶ月程度で切り替えが出来るそうです。同じ訓練生仲間によれば1ヶ月くらいで来たとか。

この申請、東京駅から新橋へ移動・ホーブンで用紙追加購入、九段下へ移動、航空局での確認・清書・申請、東京駅移動で2時間で出来ました。

---以下引用---
【法規合格後の申請】

1. 申請書(19号の2様式)
2. 航空局指定返信用窓付封筒(通常郵便の切手を添付(交付通知書用))
3. 手続きを郵送で行う場合は、ライセンス返送用の封筒(封筒の型式は問いません。
書留郵便の切手を添付)申請を航空局の窓口で直接行う場合は不要
4. 外国ライセンス
5. 4.のコピー
6. 住民票(本籍記載のもの)
7. 写真(タテ3cm×ヨコ2.5cm、上半身、申請時の6ヶ月以内)
8. 合格通知書のコピー
9. 航空経歴書
10. ログブックのコピー(以下の項目を全て含めたものをコピーしてください)

【 飛行機・回転翼】
1. 最新の飛行時間40時間以上
2. 実地試験を受けた部分
3. 野外飛行(単独飛行5時間、270km(回転翼は180km)、2回の生地着陸を含む)
4. 夜間飛行(同乗教育、離着陸と航法を含む)
---引用終了---

2007 12 19 09:46 PM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.16

低圧環境体験

071216高高度フライトにおける低圧下での判断力の低下、身体機能の低下、生命の危険は知識では良く判っているのですが、経験することは少ないですし、アクチュアルで経験するべきものでもありません。
今回は滑空協会の主催で体験をする機会がありましたので、つくばにあるJAXA(宇宙航空研究開発機構)の低圧環境適応訓練設備で低圧環境体験をしてきました。

体験の内容は、低圧環境で起こる身体的変化の座学と25,000FT相当の気圧高度での低圧体験です。

内容は端折って、私の場合、25,000FTでは4分で酸素飽和度が66%まで落ち、ハイパーベンチレーションで起こる手足の痺れに似た症状が現れました。その時点では自分で酸素マスク装着等作業が可能でしたが、無理して脳神経細胞を減らす必要も無いので限界(TOC)まで挑戦するのは止めました。
他の体験者の様子を見ていると、酸素飽和度50%を切ってくるとほぼ自分では生命維持の作業が出来なくなるようでした。ここまでの時間は普通3分程度。

私の場合、このTOCは普通の人の1.5~2倍はありそうでしたが、国際線で旅客機(33,000FT以上)で機密性が失われたら、4分以内(普通2分)で酸素マスクを装着出来なくなると思われますので、ちゃんと心していないと生還は出来そうもありません。

2007 12 16 11:58 PM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.14

陸単学科受験結果

0712154リンク: 風を聴け: FAA・SELのJCAB・陸単ピ切替申請とHCGのMGO限定変更..の通り、FAA/SELからJCAB/陸単への書き換えのための試験は面倒です。
”面倒だなぁ”と思っていると、勉強まで面倒になって遠のきます。
”法規だから、昔の問題集でもいいだろう”とたかをくくって、2002年版で勉強しようとしていたのですが、やっぱり、直近のものが良いだろうと直前に買ってみたら、随分変わっている!!
慌てて、3日間・3回見直して試験に臨みました。それも、法規だけ。
他の4科目は全滅でも書き換えには問題無いので、はじめから”放棄”してしまいました。
それに、なまじ勉強して不合格になると滅入るしね。

で、受験。
FAAの合格の後は、気が抜けまくっていたので、試験会場に向かう電車の中で、受験票に貼る写真を用意していないのに初めて気づく始末。
試験(法規)では明らかに間違えた解答が5問。1問は?。不合格の崖っぷち。
他の科目は勉強していないから、ボロボロ。わかんねー・・・と思いながら、滅入る一方。
最後の航法に到っては、フライトプランをフライトコンピューターの使い方を思い出しながら解いているのだから、時間掛かりまくり。30分経過して、受験生がどんどん退出する中、まだ、半分も回答していない始末。

ええい!もう良い!と言う勢いで、解答用紙を提出して帰ってきてしまいましたが、出来の悪さ(不勉強)にドーンと落ち込んでしまいました。

”試験結果は12月の12日頃郵送します”と言うことだったので、今週はドキドキしながら待っていました。
で、結果は全科目一発合格! なんだ・・・・拍子抜け。

FAAの知識でJCABもいけるんだ、それも2ヶ月放置していた程度でなんとかなるんだ・・・・まぐれとは恐ろしい。

2007 12 14 10:22 PM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.13

今日の一品"ボトムグリップ"

リンク: ボトムグリップ.
リンク: ケンコーグリップスタンド「DGS-35」.
リンク: しずくデザイン最大の敵「手ブレ」を軽減する.

071213最近のカメラは小さく作るために持ちにくくなっている上に、液晶ディスプレイを覗いて撮ることもあって写真がブレ易くなります。
そこで、グリップの登場です。
昔のレンジファインダー・カメラの時代には"ボトムグリップ"と言われる、簡単だけれども効果的なものがありました。フォクトレンダーのオプションにもあったのですが、いかんせん、高い。
そこで、今日の一品ではこの"ボトムグリップ"を作ってみました。

材料は20mm径の水道管エンドキャップ、1/4W10mmのボルト、スプリングワッシャー、平ワッシャー。経費は70円。
作り方は水道管エンドキャップのエンド部分に5mmの穴をドリルで開け、1/4W1.25ピッチのネジを切ります。そこへ瞬間接着剤を塗ったボルトにスプリングワッシャー、平ワッシャーはめ、エンドキャップの内側から固定します。

これだけ。これをカメラの三脚ネジに取り付けて使います。

写真はHDVカム(Canon HV10)に取り付けた様子です。
この手の縦型のカメラは両手で包み込むように持ってもブレ易く、特にズームを使うと最悪です。
ところが、このボトムグリップを使うと、左手で拳銃を握るようにホールドできますので、右手はシャッターとズームに専念できます。Goodです。
長さがちょっと足りない場合は、水道管を好きなだけ繋げばOK。

簡単に作れますので、いくつか作ってあっちこっちに入れておけばいつでも使えます。
それに、たった70円で出来ますので無くしても惜しくない。

どうです、一個?

#唯一の欠点は、ズバリ”安っぽい”・・・決してライカになんか使えません。

2007 12 13 05:28 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.11

The Garmin Colorado 400 BlueChart GPS unit - Engadget

リンク: The Garmin Colorado 400 BlueChart GPS unit - Engadget.

GARMINから新製品のハンドヘルドGPSが発売になるようです。
GPSMap60系に似た筐体ですが特筆できそうなスペックは下記。
*クリックスティックに変わる入力装置 (Unique ''Rock 'N' Roller'' input device)
*老眼にやさしい大画面液晶 (65K Color TFT display、240 x 400 pixels)

価格は約$600。

Colorado400Garmin Colorado 400 Bluechart GPS Unit features:
Pre-loaded with detailed Coastal U.S. marine charts including Great Lakes, Hawaii and Alaska
Unique ''Rock 'N' Roller'' input device

・65K Color TFT display
・240 x 400 pixels
・16 hours on AA batteries
・Accepts SD cards for optional downloaded maps
・2-axis electronic compass
・Altimeter
・Temperature sensor
・Waterproof
・ANT™ Communications to wirelessly exchange routes, tracks, waypoints, and geocaches between two units
・Paperless Geocaching supports display of detailed geocache information

2007 12 11 01:21 AM [GPS] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.10

ごねてみた。

自分に責任が無いのに、ぞんざいに扱われると言うのは納得がいかないのでごねてみました。

DoCoMoのPHSが1月8日を持ってサービス終了するから、契約を他へ換えて欲しいとDoCoMoから依頼されていたので、今日、その手続きに行ったのです。

ただの取次店だと面倒も多いだろうから近所の一番大きなDoCoMoショップへ行ったのです。

窓口でPHSのサービス終了に伴い契約の変更をしに来た旨を伝え手続きを進めていると、最初の契約地が大阪だったので、支店間の取次ぎ手数料がかかるかも知れないから調べて見ると言う。
これまでも、機種変更等でそんなことがあったので、頭の細い血管が1本くらい切れた感じもしたのだけれど、「しかたないですね」と言ってあきらめていたら、裏から係が帰ってきて「今回は不要です」とのこと。
まぁ、ことの次第だから、そう言う物だろうと納得。

続いて、どの機種にするかと言うので、どうせだから最新機種を指定した。
と、在庫が無いと言う。
まぁ、最新機種だから在庫が無いのはしかたがないので、「入荷したら教えてくれないか。その時に出直すよ」と言うと、「出来ません」とつれない返事。
それは無いだろうと思い、「取り置いてくれないの?」と聞くと、「出来ません」と、またつれない返事。

あのぉ、今回は私が携帯電話欲しくて来たのではなくて、あなたの都合で来なければならなくなったのだけれど、ダメなの?」と聞くと、まだ、ウニャウニャ言っているので、太いのが切れてしまいました。
新製品はどうのこうの説明している係を無視して、「店長を呼んでください」とお願いするも、まだ、説明を続けるので、都合、3回に渡って「店長を・呼んで・ください」と声を押し殺してお願いしてしまいました。

さすがに、3回もお願いすると裏へ店長を呼びに言ってくれました。

しばらくして窓口に現れたのは20代後半から30代前半の若い店長で、名刺を差し出す手が震えている。
最初から全面降伏でお詫び体制。
通信事業者としてあなたの都合でサービス終了するに当たって、ユーザーにこう言う対応は無いですよね?」とひとしきり、嫌味を言って「じゃ、取り置いてくれるね?」とお願いして、お終い。
若い店長、震える手に汗握りながらP905iピンクゴールドの予約伝票を書いてくれました。

ま、人気機種に群がる連中には「欲しかったら朝から店に並べ!」と言う感じだろうし、売れ筋商品はそんなものでしょう。
そんなことは承知の上。でも、欲しくも無い者にはそんな理屈は効かないよね。

ひとつ気の毒だったのは、DoCoMoショップと言ってもDoCoMoでは無くて、契約上DoCoMoも名乗っているだけだから、DoCoMoの責任を言われてもね。

ごねてみたら、予想通りの展開だったと言うお話。

2007 12 10 09:06 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.08

たまにはグライダー

071208ここのところ、あまりグライダーの記事がありませんでした。
書いていないわけではなくて、他で書かなければならないのでネタが無いのです。。。。

な、訳で、今日はこっちに書きます。
と言っても、ただ、飛んでいるだけです。

12月になると、空気も締まって来て、そろそろグライダーの季節だなと言う感じがしてきます。

2007 12 08 09:20 PM [Glider] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.02

今年のクリスマス・イルミネーション

071202毎年飾り付けていると、11月末になると近所の方から「今年はまだ?」と親父が聞かれるらしい。
はじめのうちは電気代がかさむとか、恥ずかしいとか文句を言っていたのが、最近は督促するようになってきた。
今年に到っては飾り付けの骨にする竹を切り出して準備までしていたのである。

まぁ、誰でも喜んでれるのならそれはそれで良いことなので、半日かけて飾り付けたのだが、暗くなってから点灯してみたら、古くなったものが3本ばかり部分的や全部点かなくなっていた。
特に一番高いところに苦労して設置したものが点かないのにはがっかり・・・・

今年はちょっと派手にしようかと、LEDのイルミネーションを4本増やしたものの、やっぱり、派手かな?

2007 12 02 10:36 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.12.01

三井寺の紅葉

Img_0144今年の秋はなんとなく天気も悪く、紅葉も遅れて写真日和でありませんでした。
てなわけで、三井寺(園城寺)まで紅葉狩りに行ってきました。
普通なら紅葉も終わりのこの時期、今年はずいぶんと遅れて一番良い季節でした。おまけに団体旅行者もいない!

23_1三井寺の隣、長等神社。かつては三井寺の守神として建てられたと言う神社とか。寺院の守神と言うのが日本的ですね。
Carl Zeiss Jena Sonnar 1:1.5 f=5cm
Nr 1440020
F5.6
BESSA-R2C
Kodak ELITE CHROME 100

32_1時間があったので三井寺から琵琶湖沿いのホテルまで散歩していると、茶会の菓子で有名な叶匠壽庵(長等店ですが、本店は大津市内)に出くわしたので、おやつのお菓子を買って帰りました。小さな店ですがちょっとした畳のスペースがあって、客を待たせている間にお菓子と昆布茶が振舞われるあたりが茶道の心ですね。
Carl Zeiss Jena Sonnar 1:1.5 f=5cm
Nr 1440020
F5.6
BESSA-R2C
Kodak ELITE CHROME 100

2007 12 01 10:24 PM [etc] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック