« FAA・SELのJCAB・陸単ピ切替申請とHCGのMGO限定変更 | トップページ | Sonnar 1.5/50 Limited edition »

2007.10.10

「航空機の運航の安全に支障を及ぼすおそれのある電子機器等を定める告示」の一部改正について

リンク: 「航空機の運航の安全に支障を及ぼすおそれのある電子機器等を定める告示」の一部改正について.

この件、勉強不足でしたが、告示公布日平成19年8月23日/告示施行日平成19年10月1日で今まではっきり定義されていなかった電子機器類の使用の可否が明示されたことを他所で教えていただきました。

ちなみに、GPSは『②自ら電波発射機能はないが、使用時に強い電磁波が発生するもの ⇒ 離着陸時のみ使用禁止』として分類されました。

最近の旅客機は聞くところよると、3つボタンを押すと、離陸して着陸まで自動でしてくれるらしいです。
じゃ、パイロットは?
---スポットから滑走路まで地上を走る時に操縦しているだけらしいです。 ---
それじゃ、バスの運転手見たいだなぁ。。。と思ったのですが、そう言えばパイロットを父親に持つアメリカ国籍の教官が『旅客機のパイロットはバスの運転手と同じでつまらないから、自分は旅客機のパイロットにはならないんだ』と言っていたのを思い出しました。

『紅の豚』みたいなパイロットって訳にはいかないんですね。

2007 10 10 07:12 AM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 「航空機の運航の安全に支障を及ぼすおそれのある電子機器等を定める告示」の一部改正について:

コメント

コメントを書く