« BECKER Avionic VHF Transceiver | トップページ | ウィキペディア:お役所からも削除、書き込み 職員、業務中に-IT:MSN毎日インタラクティブ »

2007.09.09

BESSA R2C ファインダー調整

R2cこのBESSAと言うカメラは昔懐かしいレンジファインダーカメラでピント合わせは
”二重像合致式”なのです。
この方式は無限遠や縦方向で像が経年的にずれるのは仕方ないとされています。
ところが、BESSAは最初からずれている個体が多いと言われています。

ご他聞に漏れず、私のR2AもこのR2Cも共にずれていました。
R2Aの時は初めてでしたので、”きっと自分の使い方が悪い”と思っていたのですが、展示機などを覗くときれいに合致しますので、最初からずれていることに気付きました。仕方ないので販売店へ修理依頼をしましたが、これに1ヶ月も掛かりました。

その後、色々調べると”注意すれば”自分ででも調整が出来ることを知り、今回は自分で調整しました。
ポイントは、∞方向の調整は自分でしない方が良い。R2Aなどにはある目ブレも調整しないほうが良い。と言うことです。

調整の詳細は・・・止めておいた方が良いので書きません。

2007 09 09 11:47 PM [etc] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: BESSA R2C ファインダー調整:

コメント

コメントを書く