« ミニチュア写真風 | トップページ | 今日の工作?:SFX »

2007.07.03

Paparazzi - The Free Autopilot system

リンク: Main Page - Paparazzi.

とある大学の工学部の修士コースの学生さんから、「航空機の自動操縦のシステムを研究しているのだけれど、民生用のGPSでRTK並みのことが出来ないか?」とQ頂きました。
滑走路のパースペクティブを画像処理して、ファイナルの進入経路を自動操縦化する研究をするにあたって、高さデータを正確にしたいからと言うことでした。

それなら、RTKを素直に使った方が良いじゃんと思うのですが、”安価”と言うのもテーマらしい。
姿勢データとしたら、滑走路のパースペクティブを画像処理したデータより、R/Cに積んであるジャイロとか最近は光学センサを使ったもっと安価な姿勢センサもあるのだから、そっちきちんとやってくれてからでないと、システムにならないんじゃないかと思うのだけれど、そこは、学生の研究だから・・・

そんなわけで、文献調査をしていたら、こんな物を見つけました。
案の定、光学センサでやジャイロなどで姿勢制御してGPSの情報を使って自立飛行しています。

Qくれた学生さんの内容では・・・これくらいのものはクリアして、次のセンサとして滑走路のパースペクティブの研究をしないとね、と、学部の卒論ではないので、ちょっと厳しく見てしまいます。

***

The Paparazzi Project
http://www.recherche.enac.fr/paparazzi/wiki/index.php/Main_Page

フランスのENAC(英名 Frech Civil Aviation University, フランス航空大学)のR/C模型飛行機の自動操縦プロジェクト。
姿勢センサやGPSで自立飛行をするR/C模型飛行機のプロジェクト。
必要なハード、ソフトがGNUライセンスで公開されている。
ビデオシステムまであり。

これを使ってかなり良い線に行っているもの
Miraterre Flight Systems
http://www.miraterre.com/
これくらい平気に出来る。
http://www.miraterre.com/news.html

2007 07 03 07:05 PM [GPSGlider] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: Paparazzi - The Free Autopilot system:

コメント

コメントを書く