« 武田菱 | トップページ | G-PRS 航空機システム »

2007.05.15

FV-18BK

Fv18bk12V動作・シリアルインターフェースのマウスタイプGPSが必要になって作りました
最近のこの手のGPSはUSB接続だったり、当然5V動作が普通ですので、こう言った昔のタイプは売っていないので作るしかなくなってきています。面倒ですね。
今回はSAN JOSEのFV-18BKと言うちょっと古いGPSコアのものですが小さいしオールインワンで安かったので使いました。
RS232CコンバータをGPSのコネクタへそのまま基盤を付けてシリアルレベル変換を行い、12V->5Vのレギュレータに至ってはGPSコアのシールドに瞬間接着剤で貼り付け空中配線しました。
そのかいあって、コンパクトなGPSに仕上がりました。

FV-18BK http://www.sanav.com
RIGHT STUFF https://www.soaring.co.jp/shop/index.cgi
@9,900円税込み

---後日談---
実はRMBセンテンスとRMCセンテンスが必要だったのですが、セットアップしていたら、RMBセンテンスが出ないGPSであることが判明!で、ボツ。
こう言ったセンサタイプではRMBセンテンスのようなナビゲーション用のセンテンスが出ない場合が多いようですね。反省。
----

センテンス変更例

下記のセンテンスをファイルにして、[CR]+[LF] 付きでGPSへターミナルソフトを使って送信してあげればOK。

○全センテンスを1秒間隔で出力
--
$PFEC,GPint,GGA01,ZDA01,GLL01,VTG01,GSA01,GSV01,RMC01,die00*66
$PFEC,GPirq*41

--

○全センテンスを2秒間隔で出力
--
$PFEC,GPint,GGA02,ZDA02,GLL02,VTG02,GSA02,GSV02,RMC02,die00*65
$PFEC,GPirq*41

--

○全センテンスを3秒間隔で出力
--
$PFEC,GPint,GGA03,ZDA03,GLL03,VTG03,GSA03,GSV03,RMC03,die00*64
$PFEC,GPirq*41

--

○GGA,RMCを2秒間隔で出力
--
$PFEC,GPint,GGA02,ZDA00,GLL00,VTG00,GSA00,GSV00,RMC02,die00*67
$PFEC,GPirq*41

--

○GGA,RMCを1秒間隔で出力
--
$PFEC,GPint,GGA01,ZDA00,GLL00,VTG00,GSA00,GSV00,RMC01,die00*67
$PFEC,GPirq*41

--


○GGAを1秒間隔で出力
--
$PFEC,GPint,GGA01,ZDA00,GLL00,VTG00,GSA00,GSV00,RMC00,die00*66
$PFEC,GPirq*41

--

2007 05 15 12:29 AM [GPS] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: FV-18BK:

コメント

コメントを書く