« とほほ・・・ | トップページ | Shock-Proof your Garmin GPS »

2006.08.02

Nomadness: The GPS Datalogger

リンク: Nomadness: The GPS Datalogger.

256MBのSD CardへNMEAセンテンスを1Hzで440時間に渡って記録できる防水型GPSが$100で作れるって言ったら、あなたはどうします?
Google MapsのKLMファイルにだって対応しています。

考えるのが面倒な方には、GPSとして使えるキット$139.95也
Kit Includes:
GPS Datalogger Board (GPS-Logger)
Lassen iQ Module (GPS-IQ)
Embedded GPS Antenna (ANT-EMB-HFL)
512MB SD Card (Comp-SDCard)
4xAA Battery Holder (Batt-Holder-Square)
12mm Backup Battery (Batt-CC12)

GPS Datalogger Board (GPS-Logger)を汎用化出来るか?
Lassen iQ Module (GPS-IQ)はTrimble社の物でデータシートもありますのでさらりと読むと、TTL CMOSでシリアルでNMEAが出ています。
と言うことは、Logger側へ一般的なNMEAデータ(物理的なレベルはTTL CMOS)で入れてあげれば良さそうにも見えます。さて、どうする?

2006 08 02 05:30 AM [GPS] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: Nomadness: The GPS Datalogger:

コメント

はじめまして。

Logger側のソースコードを読んでみましたが、GAAメッセージから位置と高度だけ記録してますね。
グライダーのセンサーからNMEAセンテンスを吐かせて、Logger側もGAA以外のメッセージを取るようにすれば、フライトレコーダーになりますね。
私は空飛べないのでフライトレコーダーは作らないと思います。
位置記録機が1万円以下で作れるとなると、無くなっても惜しくない系の用途が出てきますね。
なんとなく、荷物移動記録や漂流ブイなどの応用を考えはじめてしまいます。受信機のスペックも素敵です。温度範囲も広いし、MTBF60年って書いてあるのが笑えます。ちょっと欲しいです。

投稿者: SSW (Aug 2, 2006, 2:59:56 PM)

SSWさんこんにちは。

ソースコードをご覧ですか。それは頼もしい!

これはTrimble社のGPSの評価キットですね。
LPC Serial Port Boot Loader Interface $14.95でファームを書き換えていろいろ遊べそうな感じもします。
私はCまで手を出せないので、誰か面白いものを作ってくださるのを楽しみにしています。

投稿者: (Aug 2, 2006, 8:45:54 PM)

コメントを書く