« およよ・・・ | トップページ | ドライブが好き »

2006.06.23

山田祥平のRe:config.sys

リンク: 山田祥平のRe:config.sys.

世界最小・最軽量モバイルPC「VAIO Type U」と、その関連製品として発表されたBluetooth GPSユニット「VGP-BGU1」、地図ソフトに、type U搭載の電子地図ソフト「プロアトラス2006 for VAIO」を使って、街歩きナビをすると言うのが記事の内容。

思わず、懐かしい・・・と、遠くを見つめてしまいました。

VAIOシリーズはC系の時に付加価値付けのために、GPS連動の展開を行っており、SONY系のカーナビのベクトル地図を用いた「Navin'You」とラスタ地図の「プロアトラス」を連動させて、ノートパソコンをカーナビにすると言う展開をしていました。
当時としては、カーナビのコストから考えると、なかなか良いものかな?とも思える展開でしたが、カーナビの高機能低コスト化と、SONY自体のPC事業の低迷でVAIOシリーズの”お遊び”の部分の縮小で消えていきました。
今でも「Navin'You」は悪くなかったあぁとは思いますが、いかんせん、SONYと言う会社の囲い込み体質のために、GPSに汎用性が無く、測位性能が極めて悪い、または、はじめから不良品とも言える測位出来無いGPS製品を使わざるを得なかったことが、普通のユーザーにとっては残念だったと思います。
パワーユーザーによって、汎用性を持たせるソフトも作られ、一定のジャンルは確立されたかに見えましたが、Cシリーズの終焉と共にその後は続かず、僅かに地図メーカーの”現時位置表示”くらいの機能が地図ソフトの付加価値付けに見る程度に終わりました。

その後、SONYはPalmOSを搭載したPDAの「CLIE」の地図ソフトとBlueToothGPSを連動させて、街歩きナビを海外旅行(ハワイだったかな?)を含めて展開するようなことも行いましたが、これも、SONYの「CLIE」撤退でどうなっているのやら?

今回の記事によれば、トラウマのようになっていた”SONYのGPSは良くない”と言う私のイメージからすると、この製品はちゃんと測位するようだし、通信規格も汎用性の高いNMEAを使っているし、ドライバもWinXPの標準なようなので一安心。
ただ、Alps社からOEM供給を受けた地図ソフトの設定が、”I/Oフォーマット GarminハンディGPS”と言うのにはちょっと泣けてしまう。せめて、”汎用NMEA”とかのメニュを作ったらよかったのに、SONY製品へのバンドルとは思えない・・・

記事の後段に「●ヘルスケアソリューションを視野にいれた地図アプリが欲しい。」と言う章があります。
ライターの方には申し訳ないのだが、はじめから、パームPC-+BlueToothGPSとは言え歩きナビなどはナンセンスと思っているし、かつてSONYはPalmでそう言った製品も出していたので、この内容自体が記事のための記事と、思わざるを得ないのです。

ハンドヘルドGPSを使えば良いのだが、コストがかかると書いているが、「市販されているハンディGPS」 vs 「VGP-BGU1」ならたしかにそうだが、この記事は何かと繋がなければ使えないセンサタイプ「VGP-BGU1」の記事で「VAIO Type U」との連動させて初めて記事になるんだから、単純にGPSだけ比べちゃ不味いでしょ?とも思うが、結局、このライターの方も「VAIO Type U」+「VGP-BGU1」で歩きナビはナンセンスと思っているものの、それじゃ、記事にならないから苦し紛れに書いているのだろうし、あまり責めちゃいけないですね。
でも、”個人的には位置情報だけを記録し、あとで一気に転送できるような、インテリジェント万歩計的に使えるものがあったらいいなと思う。”と言うのは・・・あるんですよね。
3年以上も前に http://gps.cocolog-nifty.com/mt/2004/02/bluetooth_gps.html で紹介した、RoyalTek BlueGPSはまさにそう言うもので、大きさこそちょっと大きいもののそう言った用途に使えるし、最近では、 Wintec WBT-200 Multi-Function GPS Receiver http://www.semsons.com/wi3mugpsrebt.html のように、「VGP-BGU1」より小さいものまであります。もっと言うなら、GARMIN社のフィットネス関連の系列があるんだから。

普通の何の変哲も無いBlueToothGPSだけで記事にするのは苦労が多いと思います。

まぁ、と言うわけで、ライターさんって大変だな。と、つくづく思います。
与えられた商品の中だけで、クライアントを満足させなきゃいけないんだから・・・
「嘘はつかないけれど、総てを書くわけでは無い」と言うのは、仕事として割り切らないと苦しいですね。

*なお、SONYの製品に関しては私も総て知っているわけでは無いので、覚えていたことを自分の感想と併せて書いているだけです。間違いがあったら教えていただければ幸いです。

2006 06 23 06:20 AM [GPS] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 山田祥平のRe:config.sys:

コメント

コメントを書く