« ひるとん | トップページ | せすな! »

2006.02.21

USGS DGL with GPSMAP60CS

060221-1GUAMのMapSource互換地図を作ったんだけれど、どうかな?と思ったら、かなりいけます。
MapSourseオリジナルじゃないかと思えるほど、いい感じです。やっぱり、USGSののデータ構造をベースに考えて作ってあるのだから当たり前と言えば当たり前ですね。
精度は完璧です。。。当たり前。
sdts2mpで作った.mpデータを少しクリーニングするなどツールの使いこなしは必要ですが、面倒くさければそのままでもOKでしょう。
色もGPSMAP60CSで確認するかぎり、オリジナルと同等です。
POIを整備すればかなり使えるもので、TOPO地図のような向きの地図には十分かも知れません。

写真は”恋人岬”で使っている様子です。クリックして大きくして見ると、岬の絶壁や岩の切れ込みが十分読み取れます。

2006 02 21 08:42 PM [GPS] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: USGS DGL with GPSMAP60CS:

コメント

コメントを書く