« 空から紅葉 | トップページ | 渓谷の紅葉 »

2005.11.03

G-PRS基地局システム開発

051103ここ2週間、取りかかっていた「G-PRS基地局システム」にやっと目途が着きました。
10機のグライダーを受信順で機体名、高度(QNH)、進行方位、スピード(対地)、UTCを表示、地図上には位置と高度をPCの画面上に表示します。
これに、エラー処理やデバック用の表示、設定メニュー追加等を行って完成です。
そっけない画面ですが、サンプル・プログラムとしては十分でしょう。
グライダー側はIC-U1をGGA/RMCセンテンスを出すように設定し、G-PRSシステム・GPS同期システム(PTT処理PIC)を経由してGPSを繋げば、20秒間隔で10機のグライダーをモニタできます。
これを、基地局に設置しておけば、かなり、細かく運行状態の把握が出来るようになるでしょう。

もっと簡単に出来ると思っていたのですが、VBでシリアルのプログラムを書くのと、OLEを使うのが初めてで手間取ってしまいました。

2005 11 03 04:18 PM [GPSGlider] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: G-PRS基地局システム開発:

コメント

コメントを書く