« 「ニヒル」であること | トップページ | 初めてのデュアルプロセッサ »

2005.10.07

iCOM IC-U1で作る移動体管理システム

051006しばらくご無沙汰していたiCOM IC-U1で作る移動体管理システム G-PRS: Glider Position Reporting Systemですが、少し手を入れました。
少しと言うか、ハードウエアの構成を変えたので、メジャーチェンジですね。作業的にはちょっとです。
5月連休明けにいろいろいじったのですが、結局、割り込み処理の無いPICで一定の時間間隔を維持して処理を行うことが難しく、挫折していました。
解決方法は、割り込みでは無く別PICで処理すれば良いのは判っていたのですが、固まりかけていたハードウエアに変更を入れなければならない事に抵抗があったのと、仕事が忙しくなって手が付かなかったのです。
4ヶ月間時折”ぼー”っと考えていたのですが、ぼーっとしているとそのまま寝てしまうので、全く進まず、結局、5月に考えに至った通り、別ハードウエアで対応することにしたら、簡単に片付いてしまいました。
まぁ、こんなもんですね。
1局20秒間隔で位置を自動送信、2秒間隔で10局が整然と同期出来るシステムの目途が付きました。

写真はPTT処理専用のPICボックスが追加されたシステムです。
これをスマートな筐体に納まるように、ハードウエアのレイアウトを再検討して、秋からテスト開始です。

2005 10 07 12:06 AM [GPSGlider] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: iCOM IC-U1で作る移動体管理システム:

コメント

コメントを書く