« Google API | トップページ | マイブーム »

2005.07.09

「いま、会いにゆきます」と「Super Mapple Digital Ver6.0」

いくら義理があるからって、それは、強引だろうって・・・・?
momoさて、今日は旧友を訪ねることにことになり、ただ行くのでは芸も無いのでケーキを買って行こうと松本から下諏訪まで買いに”ゆき”ました。そう、”ゆき”ました。

おおむねGPSⅤ(日本語版)に場所を入れオートルートでナビゲーションさせておいて、Mio168とSuper Mapple Digital Ver6.0で最後の詰めをしました。
GPSⅤのオートルート機能は10年前くらいのカーナビの機能と同じくらいなので、下諏訪のように古い街だと一方通行へしっかりナビしてくれます。そんなわけで、ゴチャゴチャしたところで迷いだすと、おもむろにMio168を見ながら考えるわけです。
Super Mapple Digital Ver6.0のベクトルデータの地図は具体的な名前の目標物も結構あるので、じっくり探すには良いですね。ただ、操作系がアイコンなどが細かいのでラスタペンをちゃんと持って操作しないといけないので、信号が赤で止まった時に、ちょこっと操作して見るのは辛いです。

そうこうする内に、目的地のケーキ屋さん(「いま、会いにゆきます」ロケ地)に着いて、お土産のケーキなど買い求め、お店の店員さんと映画の話をひとしきりしました。これで、今日の予定の半分は終了。

で、ケーキはココから1.5時間のところにある実家へ帰っている友人宅まで持っていったわけですが、友人曰く「あ、そのお店、歩いて5分のところにあるお店」とな。
午前中いっぱい掛けて仕込んだネタが、ものの数秒で終わると言うのはなかなか無いことですな。

まぁ、そんなこともあるさ。
問題点は予備調査が不十分だったと言うこと。次回からマーケティングはしっかりしましょう。

2005 07 09 11:26 AM [etc, GPS] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159/4898573

この記事へのトラックバック一覧です: 「いま、会いにゆきます」と「Super Mapple Digital Ver6.0」:

コメント

コメントを書く