« NEWS: Garmin Announces the iQue M5 - Pocket PC With GPS | トップページ | お洋服 »

2005.01.09

iCOM IC-U1で作る移動体管理システム

050108
iCOM IC-U1http://www.icom.co.jp/products/ham/ic-v1_u1/はD-STAR標準方式に沿ったDV(デジタルボイス+低速データ)による通信も可能なトランシーバーで、データ通信の部分でGPSのデータ(NMEA)が送信できます。これを使って移動体管理システムを作ろうと言うものです。
とりあえず、GPSと繋いだ移動局、PCと繋いだ固定局と言う非常にシンプルな構成で、NMEAで位置が表示出来るプロアトラスやカシミール3Dなどで簡単に移動体管理が出来ます。
ただ、複数の移動局の管理はやはり管理ソフトを作らなければならないですね。
そこで、複数の移動局を管理するためにデータを見たところ・・・
---
$GPGGA 省略
$GPRCM 省略
$GPGSA 省略
12345678,
---
(12345678の部分はコールサイン等の部分)
この、4行でワンセットですが、NMEAの中にセンテンスにもならない行でコールサインやコメントを挿入するようです。
これは、ちょっと美しくない方法だなぁ・・・
せめて、コールサインの部分をWPLセンテンスで作ってくれていれば、GPSへ送信すれば現在位置が表示出来ますので、トランシーバーとGPSだけで他局の位置がリアルタイムで確認できるのに。

うぅ・・・ん・・・PICでリアルタイムで変換するしかないのかなぁ・・・

GPSケーブルの作成

2005 01 09 09:11 PM [GPS] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: iCOM IC-U1で作る移動体管理システム:

コメント

コメントを書く