« リゾート・リゾート! | トップページ | 密航・・・ »

2004.03.27

Mio168の評価(暫定)

IMG_0672e.jpg

■概要
車載でカーナビ用途を目的に作られたGPS付きPDA(PocketPC)のため車載のためのアクセサリが標準で添付されており、車載を用途のメインに考えるとGPSやPDA部分の基本性能は十分で使いやすいと思われるが、登山、バイク・MTBと言ったアウトドアでの使用にはハードウエア的に補強対策を行って使う必要があると思われる。
また、国内でのマーケットではネットワークと接続しながらGPSきPDAの用途を考慮することになると思われるが、カードスロットをネットワークへの接続に用いると内蔵のメモリ容量では不足する場面が予想される。

基本性能は十分であるし、価格的にも魅力的な価格であるので、用途にあったアプリケーション次第で評価がされると思われる。

なお、今回は日本語化したサンプル品での評価だったので本体だけの評価にとどまっているが、国内で正式発売される製品版では、昭文社の地図ソフトを標準搭載し現在位置を地図上で確認したり、移動後の軌跡の確認が出来るようになるとのことである。さらに、持ち歩きの用途も考慮してソフトケースも標準添付品となるようなので、カーナビ用途のみにフォーカスしたものとはならないようだ。

■GPSとしての基本性能 (補追、正式版比較 http://gps.cocolog-nifty.com/mt/2004/04/mio168.html)
・GPSとしての基本性能はSiRF社のLP/Ⅱを搭載したGPSの平均的なもので通常の用途で十分な感度と思われるがマルチパスに弱い傾向が私のテスト環境ではみえた(これはアンテナが小さいためゲインを上げて補っているためか?)。しかし、マイタック・ジャパンさんによれば、日本で発売される製品版ではGPSモジュールが高感度なものに変更されるとのことなので、このあたりの評価は実際に発売されるのものと異なってくると予想される。
・旅客機(B747二階席)の水平飛行中の測位は飛行方向両サイドで2フライトテストしたが測位に至れなかった。GARMIN Vistaでは測位可能であったのでMio168では時速900Km/hrでは測位出来ないようである。ただ、一般用途ではなんら問題にならないこと。(要カタログスペック確認)
■PDAとの連携
・PDAとの連携はCOM2にアサインされアプリケーションに占有されるが、電源断/スリープ後の起動でも問題無く再接続がされるため、アプリケーションを呼び出すだけでGPSが使える。二つのアプリケーションを切り替える場合にはかならず先に起動したアプリケーションを[設定]-[システム]-[メモリ]-[実行中のプログラム]で終了させるか一旦ソフトリセットする必要がある。
■PDAの基本性能
・PDAのCPUパワーは十分でBMP地図を使ったGarmapCEでもスクロールにもたつきは無い。
・画面の視認性は通常のPDA用途としては問題無い。カーナビゲーションのように昼間屋外で用いる場合にはバックライト最高輝度にする方が視認性が高まる。
・内蔵のバッテリでの稼動はバックライトOFF、GPSを常時ON(アプリケーションからのCOMへのアクセスON/OFFされる)で6時間弱(カタログスペック5.5時間)の稼動を確認した。一般的なPDA+CFタイプGPSでの方法と同様か若干長いが、充電が難しい環境での使用には外部接続の電池パックが欲しいところ。(マイタック社から純正の製品が準備されるとのこと)
■拡張性
外部接続はUSB/RS232Cと赤外線、カードスロットはSD/MMCカードスロットが一つのため、内蔵メモリ容量(62.82MB)を補おうとするとネットワークへの接続が難しくなる。
■ハードウエアの留意点
・GPSアンテナ部分のヒンジ(蝶番)は非常に弱そうであるので加重がかかるところや共振を起こすようなところへ設置する際は十分な補強対策が必要と思われる。また、GPSアンテナを起こしたままでバックに入れヒンジ部分に力が加わるような使い方は出来ないと思われる。
・アウトドアのような湿気を伴う場合コネクタ、メモリスロット、アンテナ部分等防水対策が無いので注意が必要と思われる。そのため、別売りオプションとしてSPA社さんが以前から販売されている「英国製防水パック」を用意しているとのことであるので、アウトドアで使用する場合はこう言ったオプションを選択するのも良いだろう。

2004 03 27 10:00 PM [GPS] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: Mio168の評価(暫定):

» 大人気 Mio168 [Fool Proofから]
なかざわさんが暫定評価をされた、マイタック社のGPS付きPDA Mio168 で 続きを読む

受信: Apr 14, 2004, 1:18:34 AM

コメント

なかざわさんがお持ちのMio168のGPSソフトウェアは「GSW2」でしょうか?それとも「SiRFXTrac」でしょうか?
http://www.mio-dw.jp/news_007.htm
によればこの変更のために発売が1週間延期されたようですが。

投稿者: (Apr 15, 2004, 12:52:56 PM)

私がお借りしたものはサンプルモデルで昨年7月に発売されたGSW2のもののOSを日本語のものにしたものです。

友人のグライダーパイロットに依頼されて2台購入し、手元にありますので、グライダー用のソフトのセットアップを兼ねてSiRFXTracの動作も比較してみたいと思っています。

投稿者: (Apr 15, 2004, 9:00:50 PM)

コメントを書く